ニュース
» 2015年11月04日 15時08分 UPDATE

「エイリアン5」制作中止? いったん保留? 監督がTwitterで発言

スコット監督の構想が影響?

[ADAKEN,ねとらぼ]

 今年の春に製作決定が伝えられていた「エイリアン5」ですが、メガホンを執ることになっていたニール・ブロムカンプ監督が自身のTwitterで「エイリアンはいったん中止だよ」と発言、物議をかもし出しています。

 ブロムカンプ監督のツイートは「エイリアンはいったん中止だよ。だから別の仕事するつもり」との内容。この文面からすると、あくまでいったん保留で、全く立ち消えになってしまったと取るのは早計のようにも思えます。

ニール・ブロムカンプ監督が投稿していたイラスト ニール・ブロムカンプ監督が投稿していたイラスト(関連記事参照

 しかし、ネット上では「エイリアン」の生みの親であるリドリー・スコット監督が「エイリアン」のプロローグとして描いた「プロメテウス」の続編を進めていることが影響しているのではなどとも言われており、予断を許さない状況ともいえます。

 とはいえ、仕事が止まってしまうとなると最終的にフェードアウトとなってしまう懸念がどうしても出てくるもので、ファンの間では「このままお蔵入りか」などヤキモキする声も聞かれています。

 エイリアン5は「エイリアン2」のその後(3も4もあるのですが、深く追及するのはやめましょう)を描くことがこれまでに明らかにされています。

エイリアン2 果たしてエイリアン2のその後は見られるのでしょうか(Amazon.co.jpより

ADAKEN

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!