新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月12日 15時20分 UPDATE

Windowsアップデートでユーザーが問題報告 「ペンタブレット接続していると起動しない」「Outlookがクラッシュ」

ワコムは「症状を確認中」、米マイクロソフトも調査している。

[ねとらぼ]

 11月11日に配信されたWindowsアップデートにより問題が生じたとの報告がユーザーから寄せられている。

 Windowsマシンに特定のUSBデバイスを接続したまま再起動すると正常に起動しないとの報告が上がっている。ワコムはこれを受けて、症状を確認中とし、詳細が確認されるまではペンタブレットのUSBケーブルをPCから外してWindowsを起動するよう呼びかけている。

ワコム ワコムのお知らせ

 またアップデート「KB3097877」適用後にOutlookやPowerPointがクラッシュしたとの報告もあり、米マイクロソフトは調査中であることを海外メディアにコメントしている。

KB309787 KB309787

19時40分追記

 ワコムは、Windows更新プログラム「KB3097877」を適用後、特定のUSBデバイスを接続したままWindowsを再起動すると正常に起動ができなくなる現象が確認されたと報告。ペンタブレットなどのUSBデバイスを 一時的に取り外すことでWindowsの正常な起動が可能と説明している。KB3097877がインストールされている限りこの操作が必要になるため、同社はアンインストールを勧めている。同社は、マイクロソフトから提供予定の修正プログラムを待つようにと述べている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー