新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月12日 22時21分 UPDATE

Windowsアップデート、Outlookがクラッシュする問題を修正してWindows 7に再配信

修正版アップデートをWindows 7とWindows Server 2008 R2向けに配信した。

[ねとらぼ]

 米マイクロソフトは、WindowsのセキュリティアップデートによりOutlookのクラッシュが起きる問題について、修正版アップデートをWindows 7とWindows Server 2008 R2向けに配信した。

KB3097877 問題のアップデート「KB3097877」のページに追加された再配信のお知らせ

 セキュリティアップデート「KB3097877」の適用後に、ペンタブレットなど特定のUSBデバイスを接続していると正常に起動しなくなったり、OutlookやPowerPointがクラッシュするとの報告があった(関連記事)。

 マイクロソフトは「特定の電子メールを読み込んだ際にOutlookがクラッシュする問題を解決するためにセキュリティアップデートを再配信した」と説明。USBデバイスの問題への対応については触れられていない。また現時点ではWindows 8など他のバージョンのOSの再配信についても明記されていない。

KB309787 KB309787

 ワコムは、USBデバイスを接続したままWindowsを再起動すると正常に起動ができなくなる問題について、USBデバイスを一時的に取り外すと起動できるとしている。

11月14日追記

 ログインの問題を解決したことも発表されており、マイクロソフトはワコムのペンタブレットなどのディジタイザ利用者に対し、いったんデバイスを外してからログインし、そのあとで修正版のアップデートを適応するようアドバイスしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事