新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月16日 12時59分 UPDATE

平野レミさんが想像で料理する無謀な動画を森永が公開 料理経験ほぼなしのDJ KOOさんも出演でカオス

平野レミさんはやっぱり豪快でした。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 まるごと1本のブロッコリーを皿に立てたり(関連記事)、野菜をキャベツにぶすぶす刺して盛り付けたり(関連記事)と豪快過ぎる料理でおなじみ、平野レミさん。

 森永製菓が、そんな平野さんとほぼ料理経験のないDJ KOOさんを起用したPR動画「平野レミとDJ KOOの『料理はイマジネーション!』」を公開しました。森永製菓の製品「半熟ショコラ」の名前をお題に、そこから平野レミさんが想像したオリジナルレシピを紹介するというコンセプト。普通の料理が完成する気がまったくしない。


平野レミ 平野さんの想像力を生かして料理を作ります

 動画内で作ったのは、チョコレートやマシュマロなどを使用したショコラ。平野さんはKOOさんに指示を出しながら、スピーディーに調理を進めていきます。湯せんしたチョコレートに入れるマシュマロを切るよう、KOOさんに言ったにもかかわらず、"面倒くさいから"という理由でそのまま入れてしまうワンシーンも。豪快なクッキングスタイルの平野さんに、KOOさんは振り回されっぱなしの様子です。

 "半熟"からの連想で、ショコラは小さな穴を開けて中身を取り除いた卵の殻に盛りつけました。にわとりの卵だけでなくダチョウの卵でも作りましたが、ショコラが垂れてしまい見た目はぐちゃぐちゃに……。

 平野さんは動画の最後で「あんなん作らなければよかったね」「ダチョウの卵買ってきて、大変だったんだから!」と愚痴をもらしていますが、試食したKOOさんいわく、味は「マジハンパないうまさ」とのこと。斬新なショコラを作ってみたい方は、レシピを参考にしてみるのもアリかも……?


半熟ショコラ お題は「半熟ショコラ」


平野レミ KOOさんに頼んでおきながら、自分でマシュマロを切り始める平野さん。この後、面倒だからという理由で切るのをやめるマイペースぶり


mach_151116hanzyukushokora04.jpg平野レミ 卵をショコラの器に使うため、中身を取り除きます


平野レミ ダチョウの卵でも同じ方法を採用。中身の多さにびっくり!


平野レミ とってもユニークな見た目ですが……


平野レミ 割るとこんな感じ。垂れちゃってる、垂れちゃってる!

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー