ニュース
» 2015年12月18日 08時00分 UPDATE

ジャポニカ学習帳「日本の伝統文化シリーズ」第2弾は相撲! 元力士の漫画家が描いた力強い表紙が印象的

初場所に合わせて発売。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ショウワノートは、ジャポニカ学習帳「日本の伝統文化シリーズ」(関連記事)の第2弾として、「相撲」をテーマにしたシリーズを発売します。

ジャポニカ学習帳 B5サイズ5ミリ方眼の表紙は横綱の土俵入り

 日本の伝統文化シリーズは、子どもたちに受け継いでほしい日本文化を取り上げたもので、ノート部分以外に相撲に関する情報が書かれた学習ページが6ページ設けられています。

 今回のシリーズの表紙や学習ページのイラストを描いたのは元大相撲力士の漫画家・琴剣淳弥(ことつるぎ じゅんや)さん。力強いイラストで分かりやすく相撲のことを解説してあり、子どもだけでなく大人が見ても活用できそうな1冊になっています。

ジャポニカ学習帳 A6サイズ2種類の表紙は相撲の立会い

 日本の伝統文化シリーズ「相撲」は、B5サイズ5ミリ方眼(300円)、A6サイズ白無地、A6サイズ8ミリ横罫(各200円)の3種類。書店、文具店の他、両国国技館など全国の相撲会場の物販コーナーでも取り扱います。発売日は2016年1月10日、初場所が始まる日です。

ジャポニカ学習帳 (日本相撲協会公式ページより)

 日本の文化を伝える手軽な土産として、海外の方に渡しても喜ばれそうですね。

※価格は全て税別

(神奈川はな)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー