ニュース
» 2015年12月23日 12時45分 UPDATE

鉄道犯罪撲滅だZ! ももクロ×警視庁公認ケモノ娘のちょっと不思議なコラボイベント

テワタサナイーヌのフリーダムさが光ります。

[塚本直樹,ねとらぼ]

 「痴漢・暴力・スリ・盗撮、鉄道犯罪撲滅だ! ゼーーーーーット!」

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」と、警視庁公認のケモノ娘キャラクター「テワタサナイーヌ」、そして、おなじみの「ピーポくん」が鉄道犯罪撲滅を訴えたキャンペーンイベントの映像がYouTubeなどで公開されました。異色の存在感を放つテワタサナイーヌにじわじわきます。

 これは、12月9日に東京駅で開催された「地域安全TOKYOキャンペーン 〜STOP鉄道犯罪〜」の様子。

おなじみの決めポーズで鉄道犯罪撲滅をアピール おなじみの決めポーズで鉄道犯罪撲滅をアピール。ピーポくんでけぇな!

 「テワタサナイーヌ」とは、警視庁犯罪抑止対策本部のTwitterアカウントの中の人「本職さん」が、葛飾署時代に考えたキャラクター。最初は警視庁非公認でしたが、11月には晴れて公認キャラクターに(関連記事)。着ぐるみの3号機が完成するなど、今警視庁で最も「萌える」キャラクターとなっています。

 そんな警視庁公認ケモノ娘とももクロの異色コラボ。イベントに並ぶ人のかぶっている帽子の金線から分かるように、とっても偉い人たちを前に、ピーポくんがやや萎縮気味なのに対し、テワタサナイーヌのフリーダムさが光ります。

意外と繊細なピーポくん 意外と繊細なピーポくん

 あまりのフリーダムさに、ももクロも「テワタサナイーヌさんはお巡りさんなんですか?」とさすがに心配げ。「男性ですか?」という際どい質問をしなやかにかわしつつ、最後はみんなでもう一度「ゼーーーーット!」。ピーポくんなんていらんかったんや……。

おなじみの決めポーズで鉄道犯罪撲滅をアピール おなじみの決めポーズで鉄道犯罪撲滅をアピール。ピーポくんがいない……

 なお、鉄道犯罪といってもさまざまですが、現在、鉄道警察隊に寄せられる相談の80%が痴漢被害なのだそう。痴漢、ダメ、絶対!

歓喜のダブルピース 無事イベントを終えた安堵(あんど)からか、はたまたももクロに会えて興奮したのか歓喜のダブルピース。ブイブイッ

塚本直樹

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー