新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月24日 13時34分 UPDATE

大洗シーサイドホテルが「ガルパン」劇場版で撃たれた部分にブルーシート→ただの改修工事でした

大洗だしてっきりノリでやったのかと……。

[コンタケ,ねとらぼ]

 劇場版「ガールズ&パンツァー」で砲撃を受け一部損壊するシーンのある「大洗シーサイドホテル」が、ちょうど砲撃を受けた位置にブルーシートをかけていると話題になっています。ガルパンで町おこしに成功した大洗、ここまでやるとはすごいノリだ! さすがホテル内でガルパンペナントを販売しているだけあります。








撃たれた位置 ブルーシートのかかっている位置そのまま



 「ガルパン」は、女子高生達が「戦車道」を極めんと戦車で戦う作品。茨城県の大洗が舞台になっており、現地でも「ガルパン」ファン向けのサービスなどが数多く行われています。

 しかしこのブルーシートは、改修工事のためにかけたものだったようです。大洗シーサイドホテルが、公式Twitterにて明かしています。位置と時期がたまたま重なったことによる、偶然の産物だったもよう。……でも本当に偶然かな? あの大洗ですからね?




ホテル 大洗シーサイドホテル公式Twitterの画像



 ネット上でも、「KV2に砲撃された跡がよくわかるいい写真」「KVー2の砲撃で…」「戦車保険あるから、安心ですね」「また砲撃ですか!」「KV-2に…って言おう思ったら言われまくってた」といった声が寄せられていました。











Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事