ニュース
» 2016年01月06日 09時17分 UPDATE

Twitterのツイート文字数制限が140文字から1万字へ?

第1四半期(1〜3月)末に実装を目指していると報じられています。

[ねとらぼ]

 Twitterがツイートの文字数制限を140文字から1万字に拡大することを検討していると、ニュースサイトRe/codeが伝えています。

 re/codeがTwitterの計画に詳しい情報筋に聞いたところでは、第1四半期(1〜3月)末に実装を目指しているとのこと。正式リリースまでに字数制限は変わる可能性があるとも。

 Twitterはすでに、ダイレクトメッセージ(DM)に関しては文字数制限を撤廃し、最大1万字まで書き込めるようにしています(関連記事)。

 Twitterのジャック・ドーシーCEOはこのニュースの後、自身のTwitterで「Twitterを140文字の制限で始めたわけではない。SMS(160文字)に合わせて早い段階で追加した」とコメント。「これは美しい制約となり、私は気に入っている」としつつも、ユーザーがテキストのスクリーンショットをツイートしていることに触れ、「これが実際のテキストだったら検索でき、ハイライト表示できる。より有用で強力だ」とも語っています。

 「われわれはユーザーのためにTwitterを便利で強力にすることはためらわない。ユーザーが求めるものに合うのであれば、模索していく」と、文字数制限の撤廃を検討していることがうかがえる発言が投稿されています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー