新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月09日 12時23分 UPDATE

荒俣宏さんや京極夏彦さんが発起人となる「水木しげるサン お別れの会」開催へ

水木先生へお別れを。

[ねとらぼ]

 「ゲゲゲの鬼太郎」「河童の三平」「悪魔くん」などの作品で知られる水木しげる先生が昨年亡くなったことを偲んで、1月31日14時から18時まで東京都青山葬儀所において「水木しげるサン お別れの会」が催される。

水木しげる 水木しげるさん(画像は水木プロダクションの公式Twitterアカウントより)

 発起人代表は荒俣宏さん。ほかにも京極夏彦さんやKADOKAWA、講談社、小学館、東映アニメーションなどの代表取締役社長の名前が挙がっている。喪主は妻の武良布枝さん。お別れの会のサイトも立ち上がっており、参列者への注意事項や質問に答えている。

水木しげる お別れの会のサイトには注意事項も

 水木先生は1991年に紫綬褒章を、2003年に旭日小綬章を受章。2007年には「のんのんばあとオレ」がフランス・アングレーム国際漫画祭で日本人初の最優秀作品賞を受賞しており、2010年、文化功労者に選出されている。昨年11月30日、東京・調布市の病院で死去した。93歳だった。葬儀は近親者で行っているが、後日お別れの会を開くとアナウンスしていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事