新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月01日 14時35分 UPDATE

姫川明「ゼルダの伝説」シリーズが再始動! マンガワンで新作「トワイライトプリンセス」が連載決定

てんとう虫コミックス版「ゼルダの伝説」の豪華版も年内発売予定。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 「ゼルダの伝説」シリーズ誕生30周年となる2016年、年明け早々ファンにとってうれしいニュースが舞い込みました。同シリーズのコミカライズで知られる漫画家・姫川明先生の新連載が、小学館の「マンガワン」でスタートすることが、姫川先生本人のブログやツイートなどから明らかに。連載作は、シリーズ20周年記念作をテーマとした「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」です(連載開始日などは小学館からの公式発表で明らかとなる予定)。

姫川明さんの新連載「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」 「トワイライトプリンセス HD」発売前のグッドタイミング(姫川明さんの公式サイトより)

 同作は、過去に学年誌での連載が予定されていましたが、原作ゲームがCERO B(12歳以上対象)指定を受けたため中止したという経緯があります。連載を楽しみにしていた人も多く、その後長らく、国内に留まらず、海外のファンからも連載を求める声が寄せられていたそう。連載決定に至るまでには、姫川先生いわく「長い紆余曲折」があったらしく、WiiU「トワイライトプリンセスHD」の発売(3月10日予定)に合わせたというわけではないとのこと。「おいおい出来る範囲でお話出来たら……」としています。

 なお、今回の連載は昨年7月に告知されていたものなのですが、半年近く新たな情報が発表されない状態が続いていました(関連記事)。それだけに、Twitterは連載再開を待ち望んでいた人たちによる歓喜のツイートであふれ、「トワプリ」がトレンド入りするほどの盛り上がりを見せています。

「トワプリ」トレンド入り 連載決定を受けてトレンド入り

 また、てんとう虫コミックス版「ゼルダの伝説」(10冊)が、「パーフェクトエディション」として発売されることも決定。単行本未収録だった原稿も初収録され、全5巻を年内に発売するそうです。姫川先生は「今年はこれに限らず様々なご報告が出来るかと思います」とも話しており、ゼルダファン、姫川作品ファンにとって、楽しみな1年になりそうです。

ゼルダの伝説神々のトライフォース ゼルダの伝説神々のトライフォース(Amazon.co.jpより)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事