新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月20日 18時00分 UPDATE

これが各国の“パーフェクトボディ”だ! 1人の男性モデルをレタッチして判明した19カ国の理想の外見

マッスルなアメリカやエジプト、スリムな中国やイギリス。しかし見た目よりも健康が第一ですよ!

[高城歩,ねとらぼ]

 以前、世界のいろいろな国で理想的とされる女性の姿を公開した(関連記事)英ネット医療サービスのSuperdrug Online Doctorが同じ企画の男性版を作成しました。各国の“パーフェクトボディ”事情、なかなか興味深いです。



 この企画はニューヨーク在住のフォトグラファーが自らを撮影した1枚の写真を19か国の女性・男性のグラフィックデザイナーに渡し、その国で魅力的と思われるような男性の外見になるようレタッチを依頼するというもの。

 元の写真に最も近かったのはオーストラリアでしたが、他国の写真を見てみると“美”の基準は本当にさまざま。力強いマッチョ体型が好まれるのはアメリカ、エジプト、ナイジェリア、ロシア、セルビア、南アフリカ、ベネズエラ。一方ですらりとしたスリム体型が好まれるのが中国、クロアチア、マケドニア共和国、フィリピン、イギリスなどのようです。


画像画像 左:オリジナル(元の写真) 右:オーストラリア

 また、国によって好まれる肌の色や顔の大きさ、表情、髪型そしてパンツの色が異なるという点もポイント。アメリカ人男性にはなんだかタンクトップの日焼け跡のような加工が、そしてセルビアのデザイナーは腕にタトゥーを付け加えています。やはり“理想の男性像”には女性版と同様にその国の文化的な土壌や習慣が反映されているようです。


画像画像 左:アメリカ 右:イギリス

画像画像 左:セルビア 右:中国

 とはいえ、同社の調査によるとイギリス人男性のおよそ40%がテレビや雑誌などで見かける“完璧な体型”にプレッシャーを感じており、自分に対する自信を喪失してしまうケースも多いのだとか。「完璧な体型の追求は、いまや性別を超越しています。メディアやポップカルチャーなどに鼓舞された結果、世界中の男性が身体イメージについて意識するようになってきているようです。“もっと力強く、もっとスリムに、もっとマッチョに”という体型へのプレッシャーは女性が感じる以上のものかもしれません」とのこと。


画像画像 左:南アフリカ 右:インドネシア

画像画像 左:エジプト 右:クロアチア


画像画像 左:コロンビア 右:スペイン


画像画像 左:ナイジェリア 右:パキスタン


画像画像 左:バングラデシュ 右:フィリピン


画像画像 左:ベネズエラ 右:ポルトガル


画像画像 左:マケドニア 右:ロシア

 そもそもこの企画の目的は“理想の外見”を押しつけることではありません。いつもと視点を変えて“外見”と向き合うことで“理想の美や身体像”も変化するのだと伝え、世の男性を勇気づけようというのが本来の趣旨なのです。

 確かに国レベルでもこれだけ多様なのだから、結局のところは人それぞれの好みによって理想は異なりますよね。まずは健康を第一に考えることがカラダのバランスをちょうどよく整える近道なのかもしれません。

(Images by Superdrug Online Doctor

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事