新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月11日 07時00分 UPDATE

スマホと連動、世界中のプレイヤーと対戦できるハイテクけん玉「電玉」

大技を決めると振動で相手を妨害できます

[大場巧揮,ねとらぼ]

 家にいながら離れた人と対戦できるハイテクけん玉「電玉」が、クラウドファンディングサイトMakuakeにて資金調達をしています。



 日本だけでなくアメリカをはじめ世界で人気を誇るけん玉(関連記事)が、IoT(インターネットオブシングス)技術でへ進化しました。「電玉」はBluetoothでスマートフォンアプリと連携し、世界中のけん玉プレイヤーと遊ぶことができます。


家にいながら離れた人と対戦できるIoTけん玉「電玉」 Makuakeで資金調達

 他のプレイヤーと対戦するモードでは、技を決めると相手のけん玉が振動して妨害するなど、まるでゲームのように楽しめるそう。けん玉の各部分に搭載されたセンサーで技を判別し、さらにLEDや振動モーターも付いているというなんとも未来的なけん玉になっています。他にも、協力プレイやスクリーンを使った対戦モードも用意されています。電玉対戦を大画面で上映し、観客と楽しむという使い方も想定されています。


家にいながら離れた人と対戦できるIoTけん玉「電玉」 大技を決めて相手を妨害


家にいながら離れた人と対戦できるIoTけん玉「電玉」 センサーを搭載

 対戦だけでなく、1人で練習するモードも用意。アプリでステータスを確認しながら練習できます。1人で技術を磨いて対戦を繰り返せば、自然とうまくなっていきそうです。


家にいながら離れた人と対戦できるIoTけん玉「電玉」 ひとりで練習するモードも

 支援する金額に応じてもらえるコースには電玉「早期割引プラス1割引電玉8910円コース」などが用意されています。一般発売では予定価格1万3000円となっています。

 もともとこのアイデアはau未来研究所ハッカソンから生まれたもの。KDDI∞Laboハードウェアプログラム1期に選ばれて開発しています。今後は電玉で遊べるアプリを増やしていく予定です。


家にいながら離れた人と対戦できるIoTけん玉「電玉」 電玉

※画像、動画は参考イメージです。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事