新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月18日 11時24分 UPDATE

ピザを自動運転ロボで家までお届け ドミノピザがまたやたら最先端な取り組みを始めたようです

試運転も始まっています。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ドミノ・ピザ ジャパンの親会社であるドミノ・ピザ エンタープライズが、自動運転デリバリーロボット「Domino’s Robotic Unit」通称「DRU(ドリュー)」を発表しました。配達員に変わってピザを各家庭までピザを届けてくれるというもので、既にオーストラリアの一部エリアにて試運転を開始しています。なにそれすごい、うちにもこれで届いてほしい。


DRU 自動運転デリバリーロボット「ドリュー」

 「ドリュー」は、高さ92.2センチ(最大約118.5センチ)、車幅74センチ、奥行き103センチ、重量約190キロの四輪のロボット。充電バッテリーで動き、スタート地点から目的地まで最適なルートを選び歩道を走行します。現在は約20キロ先まで配達可能で、走行スピードは走行する環境により異なります。車内センサーで道中の障害物を特定し、必要に応じて避けることもできます。


走る 街の中を走る「ドリュー」

 上部には、アツアツのピザと冷たいドリンクを届けるためのキャリーボックスを装備。家に届いたら、商品注文時にメールで受け取ったコードを入力すると、DRU上部のキャリーボックスが自動で持ち上がり、商品を取り出すことができます。

 今までにもGPSで注文者の現在地を検索して届け先が指定できるサービス「GPSピンポイントデリバリー」(関連記事)を開始したりと最先端な取り組みを多数実施してきたドミノピザが、またやってくれそうですね。ピザ界のGoogleやアマゾンといった感じです。

 「ドリュー」の日本での展開については現時点では未定ですが、早く実用化されてほしいところですね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー