ニュース
» 2016年04月08日 11時28分 UPDATE

虚偽や不倫を擁護? 日清食品、カップヌードルの新CMを中止 「不快な思いを感じさせる表現があった」

ビートたけしさんをはじめ、小林幸子さん、ムツゴロウさん、矢口真里さん、新垣隆さんが出演していた。

[ねとらぼ]

 日清食品は3月30日より開始したカップヌードルのテレビCMにおいて「不快な思いを感じさせる表現があった」として、放送を取りやめることを明らかにした。

カップヌードルCM中止 「OBAKA's UNIVERSITY」シリーズの新CMが中止に

 CMはテーマである「CRAZY MAKES the FUTURE.」のメッセージを伝える「OBAKA's UNIVERSITY」シリーズとして製作。「OBAKA's大学に春が来た!」篇では、初代学長を務めるビートたけしさんをはじめ、小林幸子さん、ムツゴロウさん、矢口真里さん、新垣隆さんがそれぞれ教授として出演していた(関連記事)。

カップヌードルCM中止カップヌードルCM中止 虚偽や不倫を擁護しているとの指摘

カップヌードルCM中止カップヌードルCM中止 ヘビについても不快との声が

 広報への取材によると、若い世代にエールを贈ることが主旨だったが、視聴者から「虚偽や不倫を擁護する表現」や「食品のCMにヘビが出ていて不快」との意見が多く寄せられたとのこと。ネットに公開していた特設サイトでは謝罪文が掲載され、問題となった動画も削除されている。なお、シリーズそのものを中止するわけではないとしている。

カップヌードルCM中止

カップヌードルCM中止 現在の特設サイトにはお詫び文が掲載されている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう