ニュース
» 2016年05月11日 16時18分 UPDATE

「オレオ」「リッツ」「プレミアム」製造終了で一新 9月からはモンデリーズ・ジャパンが販売

これまではヤマザキナビスコが販売していました。

[ねとらぼ]

 モンデリーズ・ジャパンは5月11日、同社のビスケットブランド「オレオ」「リッツ」「プレミアム」全8製品について、あらためて9月より日本で発売すると発表しました。これまで日本での販売はヤマザキナビスコが担当していましたが、8月31日でライセンス契約が終了するのに伴い、9月以降はモンデリーズ・ジャパンが販売を引き継ぐ形となります(関連記事)。


画像

画像

画像

 今回発売されるのは「オレオ」4製品(オレオ バニラクリーム/オレオ チョコレートクリーム/オレオ ストロベリークリーム/オレオ ビッツサンド バニラ)、「リッツ」3製品(リッツ クラッカー S/リッツ クラッカー L/リッツ チーズサンド)、そして「プレミアム」を加えた全8製品。いずれも店頭でより目を引きやすいよう、パッケージやロゴが一新されています。

 特に日本でなじみが深いという「オレオ」「リッツ」は、日本人が好む味を追求するべく改良。また「プレミアム」はダブルサイズの新しいサイズで提供されるとのことです。

 モンデリーズ・ジャパンはアメリカに本社を置くモンデリーズ・インターナショナルの日本法人。「オレオ」や「リッツ」などのほか、「クロレッツ」「リカルデント」「メントス」などのブランドでも知られています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう