ニュース
» 2016年05月23日 12時50分 UPDATE

押切蓮介「ハイスコアガール」、7月25日発売の「ビッグガンガン」で連載再開!

加筆修正を施したリニューアル版「ハイスコアガール CONTINUE」や、「ハイスコアガール」最新6巻も発売。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 押切蓮介先生の漫画「ハイスコアガール」が、7月25日発売の「ビッグガンガン」2016 Vol.08より連載再開することが決定しました。5月25日発売の同誌Vol.06には、押切先生のコメントと連載再開の告知が掲載される予定。

「ハイスコアガール」連載再開 「ハイスコアガール」連載再開のお知らせ

 「ハイスコアガール」は、アーケードゲームを通じて知り合った主人公とヒロインの青春ラブコメディーで、実在するゲーム作品が作中に多数登場する漫画。2014年8月、作中に自社が著作権を所有するキャラクターを複製使用したとして、SNKプレイモアが出版元のスクウェア・エニックスを刑事告訴していました(関連記事)。

 そのことを受け、スクウェア・エニックスは「ハイスコアガール」の自主回収を決定。紙の単行本だけでなく、各電子書店での電子版の販売も停止(関連記事)していました。押切先生は、そのやりきれない近況を太田出版のWebコミックサイト「ぽこぽこ」で連載していた自伝漫画「ピコピコ少年SUPER」の最終話「糞袋少年」で描き(関連記事)、ファンの間で「読めば読むほど不憫」など話題に。なお「ぽこぽこ」では、連載再開を記念し、最終話「糞袋少年」を無料公開しています。

自伝漫画「ピコピコ少年SUPER」 最終話「糞袋少年」が記念公開

 その後スクウェア・エニックスは、2015年8月24日にSNKプレイモアとの問題が解決したことを受け、同年8月26日に「月刊ビックガンガン」公式サイトで、「ハイスコアガール」の連載・販売を“できる限り早期に”再開すると発表(関連記事)しました。

 連載再開に合わせて7月25日には、表紙を描き下ろし、加筆、修正を施し、16ページの描き下ろし読み切りを収録したリニューアル版「ハイスコアガール CONTINUE」1〜5巻と、「ハイスコアガール」新刊6巻の発売が決定しています。

「ハイスコアガール」1巻 「ハイスコアガール」1巻(Amazon.co.jpより)

 スクウェア・エニックスは、「押切先生をはじめ関係各位のご尽力とご支援により、読者の皆様に再び『ハイスコアガール』をお届けする日を発表できる機会を迎えられました。長らくお待ちして頂いた皆様のご期待に添えるよう、2016年7月25日の小誌にての連載再開および単行本の販売に向けて編集部一丸となって誠心誠意努力いたす所存です。これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます」とコメントしています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー