ニュース
» 2016年06月17日 23時20分 UPDATE

豪華すぎぃ! 声優・原田ひとみさんが入院中作ったカオスゲーがリニューアルされて夏コミで頒布へ

声優に丹下桜さんや平川大輔さんなど。おっぱいマウスパッドまで作っているようです。

[たまごまご,ねとらぼ]

 昨年、骨折で入院中していた声優の原田ひとみさん。入院中にカオスすぎる割にエンディングがしっかりしているゲームを作ったことで話題になっていました。

 個人の暇つぶしとして、無料ゲーム制作アプリ「Script少女のべるちゃん」で作っていたそのゲーム「はじめてのノベルゲーム」夏コミの8月14日にリニューアルされて頒布されることになりました。のですが、参加者があまりにも豪華で大変なことになっています。ダチャーン何やってるの……!?



画像 元のバージョン。フリー素材で作ったものです



 リニューアル版のタイトルは「はじめてのノベルゲーム」。えっ、そこはそのまんまなの。

 原田ひとみさんがプロデュースしており、原作・脚本・主題歌・ヒロインの声を担当しています。復帰途中の空き時間を利用して制作しているとのこと。フルボイス化され、新シナリオも追加されるそうです。

 一見どこかの会社の企画のように見えますが、原田ひとみさんが周囲に声をかけまくっていたら、何もかもが豪華になってしまった、というのが実情だそうで、公式サイトでは「何かすいません」と書かれています。

 声優には「コードギアス 反逆のルルーシュR2」ロロ・ランペルージ役の水島大宙さんや、「侵略!イカ娘」イカ娘役の金元寿子さん、「カードキャプターさくら」木之本桜役の丹下桜さんに、「ジョジョの奇妙な冒険」花京院典明役の平川大輔さんなどがずらり。

 イラストレーターはあららぎ蒼史さん、テーマソングアニメーションは森井ケンシロウさん。システム制作はminori、ってそれ「ef - a fairy tale of the two.」とか作ってたガチのゲーム会社じゃないですか。


画像 なんだこのスタッフ……



 主題歌「はじめてイノベーション」も原田ひとみさん初の作詞作曲とのこと。その他2曲の作詞も手がけており、本気も本気です。また夏コミでは、原田さん本人が手売りするそうです。

 なお、豪華版・特別版・通常版の3パターンがあり、特別版にはドラマCD、主題歌CD、グッズなどの特典がつくとのこと。このドラマCDのシナリオも、原田さんが書いています。

 豪華版はすでに第一次受付が完了済みなほどの盛況っぷり。今は第二次受付を開始しているそうです。この豪華版、個別収録されるリクエストボイスや握手会付きイベント参加券、エンドクレジットに名前記載などの他、おっぱいマウスパッドがついてくるそうで、女の子とおっぱいをこよなく愛する登山家・原田さんの本領発揮が見受けられます。




 現段階では実際のPVなどは公開されていませんが、今後随時投稿されるようです。はやくボイスを聞かせてください。あの狂ったセリフの数々をどう読み上げるのか……。なお次は百合ゲーを作りたいとのことです。



追記

 記事アップ後すぐに、オープニングアニメーションとテーマソングが公開されていました。





たまごまご


関連キーワード

ゲーム | 原田ひとみ | 声優 | コミケ | 入院


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう