ニュース
» 2016年06月23日 20時59分 UPDATE

これが井戸での生活か…… 貞子が人を呪い殺すまでの苦労を体験できる「貞子VR」が作られる

しんどすぎる……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 自分が貞子側になって人を呪い殺すまでの苦労を体験できるゲーム、「貞子VR」のプレイ動画がTwitterで投稿され話題になっています。



 貞子ということで井戸の底からゲームがスタート。まずは長い前髪を掻き分けながら壁に貼ってある「貞子ルール」(?)を確認。そこには、“1.呪いのビデオを観た人が現れるとそこに繋がるテレビが点灯する 2.テレビの場所まで這い上がっていく 3.呪いをかける人に電話をかける 4.テレビの中に入る”と、丁寧に呪い殺し方の説明が書かれています。貞子初心者でも大丈夫な安心設計。


貞子VR 苦労 体験ゲーム 井戸底スタートです

貞子VR 苦労 体験ゲーム なんとか長い前髪をどかして見てます

 ルール通りに、井戸の壁をなんとか手でつかまりながら這い上がり、点灯したテレビ横の黒電話で電話をかける貞子。毎回これは大変すぎる……。


貞子VR 苦労 体験ゲーム 井戸を登って、しかもその場所で電話をかけるとか……おつかれさまです!

貞子VR 苦労 体験ゲーム あとはテレビにインすれば……

 あとはテレビに入って呪いのビデオを観た人の元へ行き、恐怖に震える相手に迫っていって呪い殺せばようやく完了となります。最後は殺した相手に合掌する一面も。供養も忘れない貞子。


貞子VR 苦労 体験ゲーム 相手の顔がよく見えないのでこっちもちょっと怖い……

貞子VR 苦労 体験ゲーム 合掌

 制作者は、以前「よいではないかVR」を作って話題になった、たつのる@tatsunoruさん。今回の体験ゲームは、“映画「貞子vs伽椰子」が面白かったので、つい「貞子VR」を試作してしました”とのことです。Twitter上のコメントでは、「呪い殺した人に合掌してあげる貞子ww」とシュールな映像に突っ込む声、最新映画関連で「ラスボスに伽椰子と戦わせたい(笑)」という声、「貞子にこそスマホを!」と貞子の心配をする声などが見られました。





(宮原れい)


関連キーワード

ゲーム | テレビ | 井戸 | 映画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー