ニュース
» 2016年07月05日 16時06分 UPDATE

木星探査機「ジュノー」 周回軌道への投入に成功

木星の大気や磁場などを調べます。

[ねとらぼ]

 NASA(米航空宇宙局)は7月4日(現地時間)、木星探査機「Juno」(ジュノー)の周回軌道への投入に成功したと発表しました。

ジュノー ジュノー(画像:NASA)

 ジュノーが打ち上げられたのは2011年8月。およそ5年かけて木星にたどり着きました。今後は軌道を37周して調査を行い、2018年2月にミッションを終える計画です。木星の起源や進化に関する理解を深めるため、木星の大気の組成や気温、磁場や重力場などを調べます。

Googleトップページもジュノーをお祝い

 ジュノーはNASAの「New Frontiers Program」のもとで設計された2機目の宇宙船。1機目の「New Horizons」(ニュー・ホライズンズ)は昨年、冥王星へのフライバイ(接近通過)を達成しています(関連記事)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう