ニュース
» 2016年07月13日 15時42分 UPDATE

木星探査機「ジュノー」 初の撮影画像を地球へ送信

木星の大赤斑や衛星の姿が。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 7月4日に周回軌道への投入成功が確認された、木星探査機「Juno」(ジュノー)。軌道上で初めて撮影された探査画像が、NASA(米航空宇宙局)より公開されました。木星とその衛星が鮮明に写っています。


初探査画像 初の探査画像(画像はNASA公式サイトより)

 画像は太平洋夏時間の7月10日、ジュノーが木星から約430万キロの地点で撮影。木星の大赤斑や、イオ・エウロパ・ガニメデといった衛星の姿が見られます。解説ページには、各衛星の位置を示す注釈付き画像も。


注釈付き画像 解説ページの注釈付き画像

 NASAの研究チームは、今後の全撮影画像をWebで公開できるよう取り組んでいます。ジュノーは8月27日に木星へ近づき、より精密な高解像度画像を撮影する予定です。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう