ニュース
» 2016年07月22日 23時10分 UPDATE

こっち見んな! 上野動物園公式Twitterが謎のハシビロコウ祭を展開

斬新。

[ねとらぼ]

 上野動物園(東京都台東区)の公式Twitterがハシビロコウの写真を連投し、鳥クラスタなどの注目を集めていました。


 動かない鳥として知られ、そのただならぬ風格からネットでは「さん付け」で呼ばれることが多いハシビロコウ。同園の公式Twitterでは7月16日に「開園しました」として立ち姿を投稿。ツイート内容とはあまり関係なさそうですが、とにかく写っているだけで迫力があります。


画像 ハシビロコウ

 すると、どういうわけか翌日から連続してハシビロコウが登場。じゅうきゅ……19日!? 20日……21日……バカな……まさか……ま……まだ続いている……!


上野動物園のツイートまとめ


 一体なぜハシビロコウ祭りが! 担当者にお話を伺ったところ、同園では現在、公式サイトが不正アクセスにより公開停止となっている状況にあることから、1つの試みとしてやってみたとのこと。そこまで深い意味はないそうですが、結果的に出来上がったシュールな光景を楽しんだフォロワーは多いようです。これからも斬新なTwitter運用に期待したいですね。


画像 上野動物園の公式Twitter

画像 ハシビロコウ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー