ニュース
» 2016年11月05日 07時00分 UPDATE

このレトロゲーム感、懐かしい! 33年ぶりの続編「ボコスカウォーズII」公式サイト開設 11月10日発売

ファミコンなどに移植された第1作の雰囲気を保ちつつ、新要素を追加。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 2015年に約30年ぶりとなる続編開発が発表されたゲーム「ボコスカウォーズ」(関連記事)。その公式サイトがオープンし、プレイ映像が公開されました。


画像 公式サイトTOPページ

 「ボコスカウォーズ」は第1回アスキーソフトウェアコンテスト(1984年)にてグランプリを受賞後、MSXやPC-8801、ファミコンなどに移植され、シミュレーションRPGの先駆けとなった作品。33年ぶりの続編となる「ボコスカウォーズII」では第1作のシステム、雰囲気を踏襲しながらも新要素が取り入れられています。

 ゲーム画面は、レトロゲームらしさのある「クラシックスタイル」と原画を使用した「オリジナルスタイル」の2種から選択できます。2人協力プレイに対応しており、主人公「スレン王」に加え、助っ人「ヒーロー」を操作可能。さらに「ジェネラル」「ビショップ」といった新キャラクターが登場し、ストーリーにも追加要素が盛り込まれています。

 新たなゲーム音楽が多数収録されており、「ボコスカウォーズ」の説明書に歌詞が記載されていた「すすめボコスカ」の桃井はるこさんボーカルバージョンも。こちらは、かつてCD化された音源の再収録となります。販売はダウンロード形式で行われ、発売日は11月10日。対応ハードはPS4、Xbox Oneで、価格は2500円(税別)です。


画像 プレイ画面は2種から選択


画像 味方ユニット。下段は全て新キャラクター

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー