ニュース
» 2016年11月07日 15時46分 UPDATE

ゆうこす、YouTuberになる モテに人生を捧げたプロが極意を伝授

「モテる為に生きてる」。

[深戸進路,ねとらぼ]

 元HKT48で「ミスiD2016」では準グランプリを受賞したタレントの“ゆうこす”こと菅本裕子さんが、YouTubeチャンネル「ゆうこすモテちゃんねる」を開設し、得意のモテメイクを披露しています。女性にはとても分かりやすく、男性にはちょっと恐ろしさを感じるくらい実戦的。

菅本裕子 YouTube 堂々の宣言から動画はスタート(画像は「毎日のモテメイク〜デパコス編〜」から)

 普段から「男性にモテるために生きてる」と潔すぎるモットーを掲げ、あざとさ全開(関連記事)でそのモテ力を磨いている菅本さん。「わたしなりのモテの秘訣をアップしていくつもり」と気合十分で開設されたチャンネルでは、メイク方法など菅本さんなりのモテ技術を伝授してくれるそうです。

 最初に投稿されたのは、菅本さんが普段行っている「デパコス」メイク動画。デパートコスメを使った実戦的なメイク術に、「ゆうこすのメイク動画ずっと待ってた!!」「すごくクオリティ高くて参考になった!」と既に多くの女性から反響が集まっています。かわいいが進化していく様子がよく分かる……!

菅本裕子 YouTube 第1弾はデパコスメイク(画像は「毎日のモテメイク〜デパコス編〜」から)
菅本裕子 YouTube メイクのコツも解説してくれます(画像は「毎日のモテメイク〜デパコス編〜」から)
菅本裕子 YouTube これでもまだベースメイクの途中です(画像は「毎日のモテメイク〜デパコス編〜」から)

 下地からファンデーション、コンシーラーにハイライト、チークetc……と本当に1から完成まで、実際に使用している化粧品を紹介しながらモテメイクを披露する菅本さん。動画には自分でナレーションを付け、メイクのコツや化粧品の特徴などためになる解説も入れています。

 また、時折見せるキメ顔に「ナルシストォ!フゥ〜!」と自らツッコミを入れる場面も。この120%自分をかわいく見せる勇気が、他ならぬ“モテの秘訣”のような気がします。

菅本裕子 YouTube 頬の赤らみを作った菅本先生、自ら「詐欺」発言も(画像は「毎日のモテメイク〜デパコス編〜」から)
菅本裕子 YouTube アイメイクもしっかり伝授(画像は「毎日のモテメイク〜デパコス編〜」から)

 メイクを終えた動画終盤では、「男性は色でメイクの濃さを判断することが多いので……」「(アイメイクが濃すぎると)男性はチューする瞬間とかに引いちゃうので……」とガチトーンでのトークも。これがモテのプロか!

 今回の動画の撮影や編集は、全て自分で行ったという菅本さん。ブログでは「動画編集なんてしたことなかったから、一から勉強してさ」「カメラも、照明も、全っ然わからなくて。撮影する時もひとりだから」とYouTuberデビューの苦労をつづっています。今後は週に1回の更新を目標に動画を投稿していくそうです。

関連キーワード

YouTube | 動画 | モテ | YouTuber


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう