ニュース
» 2016年11月15日 23時27分 UPDATE

ベトナムファミマの「ドラえもん中華まん」からついに「先生まん」登場 もはや主要人物の親族ですらなくなる

いよいよ一線を超えた感があります。

[ネルソン水嶋,ねとらぼ]

 ベトナムのファミリーマート限定「ドラえもん中華まん」シリーズの続報です。

 ドラえもんの登場人物をかたどった中華まんで、これまでにも「のび太のママ」「のび太のパパ」「ジャイ子」など、王道どころか脇道をひた走るスタンスで、「どうしてそのチョイスなんだ!」と日本を翻弄してきました。

 しかしながら前回は「しずかちゃん」!(関連記事) 突如として王道、「まさかのネタ切れか?」と思いきや…ベトナムファミマは、やはりやってくれました!



先生まん 先生……!

 なんでだよ!!

 ついに主要人物の親族ですらなくなりました、先生です。脇役です。

 しかしながら、ちゃんとこれにも理由があります。

 11月20日はベトナムで「先生の日」とされ、日ごろからお世話になっている先生に感謝を伝えたり贈り物をする習慣があるのです。現地では圧倒的に女性の先生が多いという違いこそありますが、その日に合わせて先生まんを発売したことには納得。

 ドラえもんの中華まんを通して、伝統と習慣を忘れないよう伝えているのですね。ちなみに味はバナナ、この理由については判明せず。

 さすがにもうネタはないだろうと思います……が! これまでわれわれの想像の斜め上を何度も飛び越えてきたベトナムファミマ、やはり今後も期待せずにはいられません。





先生まん ジャイ子まんの中身はいちごクリームでした

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう