ニュース
» 2016年11月24日 20時00分 UPDATE

ゲームセンターに360度スクリーン タイトーステーション、複数人で観られるVRシアター「4D王」投入

ヘッドマウントディスプレイは不要。

[宮原れい,ねとらぼ]

 タイトーステーションのセブンパークアリオ柏店(千葉県柏市)で、ゲームセンターでは初となる“360度スクリーン”を体験できるVRシアター「4D王」が12月2日から登場予定です。


VRシアター 4D王 タイトーステーション セブンパークアリオ柏店 360度 スクリーン 周囲をぐるっと囲むスクリーン!

 ヘッドマウントディスプレイではなく、円筒形で座席を囲むようなスクリーンで見られるため複数人、また子どもでも視聴が可能となっています。さらに3D映像とシンクロする立体音響や風、揺れなども体感できる4D仕様で、タイトルはファンタジー、ホラーからアイドルまでさまざまなジャンルの映像を用意。1作品の上映時間は4〜15分で、現在の時点で全17作品を予定しています。


VRシアター 4D王 タイトーステーション セブンパークアリオ柏店 360度 スクリーン 子どもと一緒に家族でも

 スクリーンに囲まれた座席には最大で16人まで収容でき、専用の3Dメガネを着けての鑑賞となります。価格は1作品500円。

 同店舗では、ヘッドマウントディスプレイ型のVR動画視聴サービス「VR THEATER」(関連記事)もすでに展開中で、それぞれの違いを見比べることもできるようになっています。


VRシアター 4D王 タイトーステーション セブンパークアリオ柏店 360度 スクリーン VRシアター「4D王」

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー