ニュース
» 2016年12月05日 15時03分 UPDATE

買い足そうと思ったらポチッ! Amazonで日用品を注文できるボタン型端末「Dash Button」日本上陸

冷蔵庫、洗濯機などの近くに設置すると便利そう。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 2015年に米Amazonが発売した、ポチッと押すだけで飲料や日用品などを注文できる小型デバイス「Dash Button」が日本上陸(関連記事)。プライム会員向けの提供がスタートしました。価格は500円(税込)ですが、初回注文の際にその分の代金が値引きされるため「実質0円」とのこと。


画像

 「Dash Button」はWi-Fi経由でインターネットに接続し、冷蔵庫やトイレなどに設置できる端末。本体のボタンを押すだけで、飲み物やおむつ、洗剤、キャットフードといった商品をAmazonで注文することができます。重複注文を防止する機能が搭載されているので、ペットや子どもが連打したり、備蓄切れに気付いた家族が1回ずつ押したりして自宅が段ボールだらけに……という心配はなさそう。

 「Dash Button」には「アタック」「ウィルキンソン」「ムーニー」をはじめとした各ブランドに対応したバージョンがあり、それぞれが複数の商品を提供。ユーザーはその中から購入したい商品を「Amazon ショッピングアプリ」(Android/iOS)で設定したうえで、使用するかたちになります。なお、プライム会員限定の「お急ぎ便」をはじめとした配送特典も利用可能です。

 すでに対応ブランド数は40種類以上。日ごろから使用するアイテムはだいたいそろえられるのでは?


画像画像 家の中のさまざまな場所に設置できるので、「あ、買い足さなきゃ」と思ったらすぐに注文できます


画像 複数用意しておくのも便利そう

 また、トナー、洗剤といった消耗品の残量に合わせて、電気機器から自動注文を行うサービス「Dash Replenishment」も国内向けにスタートする予定(関連記事)。アイリスオーヤマ、エレコム、シャープなどのメーカーが対応予定であることを明らかにしています。

マッハ・キショ松

関連キーワード

Amazon | 注文 | 便利


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう