ニュース
» 2016年12月10日 11時20分 UPDATE

「週刊誌って平気で人の人生狂わす」 成宮寛貴の引退について、きゃりーぱみゅぱみゅ・乙武洋匡らがツイート

ショック、驚き、憤慨、心配……。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 写真週刊誌「FRIDAY」にコカイン吸引疑惑を報じられていた俳優の成宮寛貴さんが12月9日、突然の芸能界引退を発表しファンに大きな衝撃を与えていますが、芸能人・著名人からもさまざまな声が挙がっています。

成宮寛貴メッセージ 引退に際して公表された成宮寛貴さんの直筆メッセージ

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんは、「週刊誌って平気で人の人生狂わす」と、直接の言及ではないにせよ、成宮さんの件を受けてのものとみられるツイートを投稿。13万件以上リツイートされています。

 きゃりーさんは続けて、「あと写真が白黒でコソコソ悪いことしてるみたいで嫌だ。もっと海外みたいにスタバ飲みながら電話してるみたいなのをカラーでハッピーに載せたらいいい」とも。自身も「FRIDAY」に盗撮されたことがあるだけに、写真週刊誌の姿勢には思うところも多くありそうです。


 一方、文筆家の乙武洋匡さんは「クスリの真偽についてはわからないが、セクシャリティを揶揄するような記事には憤りを感じざるを得ない」とツイート。自身もプライベートなところをやゆされた経験があるためか、本人の了解を得ずに、公にしていない性的指向や性自認を暴露する「アウティング」行為について、強い憤りをあらわにしています。


 過去の共演者からも動揺の声が挙がっており、テレビ朝日系ドラマ「相棒」で成宮さんと共演していた角田課長役の俳優・山西惇さんは「これは…ショック…」「本人の精神状態が心配」とツイート。ドラマをともに作ってきた仲間なだけに、短い言葉ながら無念さがにじみ出ています。


 映画「溺れる魚」で共演したミュージシャンのIZAMさんは、「寛貴。。。どうしてだよ。。。映画デビューの時、あんなに夢を語ってたじゃないか。。。監督を筆頭に皆で寒い中、頑張った『溺れる魚』の現場を思い出してくれ。。。」と、成宮さんへ直接語りかけるような言葉をツイートしています。


 その他、お笑いタレントのエハラマサヒロさんは「ビックリしております…」と一言。


 その他、教育評論家の“尾木ママ”こと尾木直樹さんはブログで、「薬物疑惑はとんでもないことですが『複数の人たちが仕掛けた罠に落ちた』ことが辛いのだと思います。何度も繰り返しますが『裏切る人もいれば必ず信じられる人もいます』。裏切りは対人不信をトラウマのように植え付けてしまいます。でもその不信感を吹き飛ばす素晴らしい『信頼』に出くわすのも人生ですよ」とアドバイスとエールを送っています。


 その精度は不明ながら、「尿による薬物検査を実施し、12月7日付で陰性の結果を得た」とする事務所発表直後の引退宣言。意図せずアウティングされたことにも激しく心を痛め、衆目にさらされる芸能界から去る決断をした成宮さんに向けた声はまだまだ多く上がりそうです。

成宮寛貴 芸能界引退を発表した成宮寛貴さん(写真は2016年4月のもの)

五月アメボシ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう