ニュース
» 2016年12月21日 12時06分 UPDATE

東京新聞の伝言コーナーをSMAPファンがジャック! ベストアルバムの発売を盛り上げる大規模企画のもよう

3日間にわたってSMAPへのお祝いメッセージが掲載されるようです。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 12月21日は、投票で収録曲が決定されたSMAPのベストアルバム「SMAP 25 YEARS」の発売日(関連記事)。それをお祝いしたファンのメッセージで、東京新聞の伝言コーナー「TOKTOK」が埋め尽くされています。


SMAP ねとらぼ編集部が撮影


SMAP SMAPを祝福するメッセージがいっぱい!

 SMAPは年内いっぱいで解散することが発表されており(関連記事)、長年放送されてきた「SMAP×SMAP」(フジテレビ)、「おはようSMAP」(TOKYO FM)も12月中に終了予定。ファンにとっては悲しい出来事が続きますが、それとは対照的に「TOKTOK」には「『世界に一つだけの花』 祝★300万枚達成!」「WE LOVE SMAP」といった明るいメッセージがずらりと掲載されています。

 Twitter上には「東京新聞ベストアルバム投稿企画」「私も参加」などのツイートがあり、どうやら「SMAP 25 YEARS」の発売を盛り上げようとファンが計画したようです。そのコンセプトを紹介した12月20日のブログ記事によれば、参加者100人にのぼる大規模な企画で、12月21〜23日までの3日間にわたり同アルバムの収録曲にちなんだメッセージが掲載されるそうです。

 「TOKTOK」にはSMAPがデビュー25周年を迎えた9月9日にもファンからのメッセージが多数掲載されました(関連記事)が、今回も「企画意図を理解したうえでとても協力的にサポート」をしてくれたといいます。ファンの草の根的な活動が、東京新聞の協力によって実を結んだ結果、実現した企画だったようです。


SMAP ファン以外の人でも楽しめるようにと配慮した企画になっているそう。画像はブログ記事から

マッハ・キショ松

関連キーワード

SMAP | お祝い | 新聞 | アルバム | アニバーサリー | 解散


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー