ニュース
» 2017年02月04日 07時00分 UPDATE

実写「銀魂」鬼兵隊のビジュアルが解禁、クセが強い!

岡田似蔵、武市変平太、来島また子の3人。

[まっつ,ねとらぼ]

 7月14日全国公開の実写映画「銀魂」から高杉晋助(堂本剛さん)率いる武闘集団「鬼兵隊」のメンバー、岡田似蔵、武市変平太、来島また子のキャラクタービジュアルが公開されました。公式サイトでは高杉晋助のビジュアルも確認できます。

銀魂 「鬼兵隊」3人のビジュアルが解禁

 怪しげな輝きを放つ日本刀を手にするのは“人斬り似蔵”の異名を持つ岡田似蔵。居合いの達人として銀時と激しい剣劇を繰り広げる盲目の攘夷浪士を演じる新井浩文さんは小栗さんとのバトルシーンを「大前提として怪我をさせてはいけないが、その中でも本気でやらないと迫力が出ない。怪我をさせないようにだけは、注意してやりました」とシャープなコメントを残しています。

 鬼兵隊のブレインで子ども好きのフェミニスト、つまりロリコンとして名をはせる“変人謀略家”武市変平太を演じるのは佐藤二朗さん。「高杉一派の一人でありますし、鬼のように強い鬼兵隊の一人ということで、それをちゃんと意識してやりました。という今の僕のコメントが逆に原作ファンの感情を逆なでしないことを祈っています」と、“分かってる”感じのコメントがはまり役を予感させます。

 二丁拳銃の使い手で鬼兵隊の紅一点、来島また子を演じるのは菜々緒さん。「口癖の『○○ッス』いう言葉をほとんど口にしたことがないので、発音の仕方等が不安でした」としながらも、「衣装やウィッグを初めて身に着けた時、これなら、“来島また子”に近づけるかもしれないと感じた」とへそ出しルック&ミニスカートの和服衣装。「こうみえてけっこう燃えるタイプなので、やるからには頑張ってやらせていただこう! という想いで臨みました」とコメントしています。

銀魂 「万事屋」の3人

 万事屋3人桂&エリザベス妙&源外、そして鬼兵隊と解禁されてきたキャラクタービジュアル。次は誰の姿が公開されるのでしょうか。

(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

関連キーワード

銀魂 | 実写 | 映画 | 新井浩文 | 菜々緒


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう