ニュース
» 2017年02月04日 14時10分 UPDATE

ビヨンセがマタニティーフォトの新作を公開 妊婦ならぬ“ニンフ”がごとき神々しさ

っていうかもうアートだこれ。

[あいひょん,ねとらぼ]

 米国のシンガーソングライター・ビヨンセさんが2月2日(現地時間)、自身の公式サイトでマタニティーフォトの新作を公開しました。ビヨンセさんは1日に自身のInstagramで双子の妊娠を発表したばかり(関連記事)。新たなショットはもはやアートの領域に足を突っ込んでいると言っても過言ではない、芸術的完成度の高い写真となっています。

ビヨンセ マタニティーフォト 虹色 以下、画像はビヨンセさんの公式サイトから

 身体の一部を水面につけ、穏やかな表情でこちらを向くビヨンセさん。虹のようなグラデーションが神々しさを感じさせ、まるで女神……というか妊婦ならぬ“ニンフ(ギリシア神話の川や湖の妖精)”のよう。

ビヨンセ マタニティーフォト モノクロ

 ゆったりとした衣装に身を包み、お腹を大事に抱えた別ショットも同日に公開。頭につけた花の髪飾りや光輪を模したアクセサリーは、慈愛に満ちた聖母のような印象さえ覚えます。

 ビヨンセさんは2012年に長女を出産。今回は双子を妊娠したので、第2子・第3子となります。妊娠を発表したInstagramでの投稿は4日時点で950万強の「いいね!」を記録しており、世界的に注目が集まっているということが分かります。


関連キーワード

妊娠 | 赤ちゃん | アメリカ | 写真


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう