ニュース
» 2017年02月25日 21時00分 UPDATE

恒例の京大「折田先生像」、今年はコウメ太夫になる 注意書き「どうか土曜日は破綻しないでください」

受験生は水曜日にドブに落ちないように気をつけましょう。

[宮原れい,ねとらぼ]

 国公立大学の2次試験が始まった2月25日、京都大学に毎年恒例の名物「折田先生像」が出現。今年はお笑い芸人の「コウメ太夫」の姿となっています。昨年はかわいらしい「カービィ」だったのに……チクショー!(関連記事



折田先生 像 京大 コウメ太夫 2017 インパクトがすごい

折田先生 像 京大 コウメ太夫 2017 「京都太夫」を名乗る謎の告示も

 折田先生像は、もともと京大構内に1997年まで設置されていた像で、旧制三高(現京大)の初代校長・折田彦市氏の功績をたたえる銅像。この銅像は学生による派手な落書きやいたずらの対象として有名で、銅像の撤去後も現在までさまざまな見た目のハリボテの像が「折田先生像」として設置されてきました。

 今回の「コウメ太夫」は口を大きく開けて「チクショー!」と叫ぶ瞬間をとらえたような造形で、大きく見開いた目などが夜に見ると恐怖を覚えそうなインパクトです。一緒に置かれた注意書きの看板には「チャンチャカチャンな学風を築くために多大な功績を残した人です」「どうか土曜日は破綻しないでください」とネタを盛り込んだ内容が書かれ、名義には謹慎中の「狩野英孝」の名前が。

 他にも注意書き看板の裏に「アイドルマスターシンデレラガールズ」のキャラクター・島村卯月が貼られていたり、その隣に京都大学ではなく“京都太夫”からの「告示」看板があったり、像の名前が「川田先生像」になっていたりと、いつも通りなカオス具合のようでした。





折田先生 像 京大 コウメ太夫 2017 なぜか島村卯月が貼られている

 京大では折田先生像以外にも、こちらも恒例となりつつあるアニメ看板なども設置されていて「こいつ(受験会場に)詳しいな、浪人生か?」や、「センター92%しかとれなかった」「でも来年があるからいいや」といった斜め上の内容が目撃されていました。




画像提供:紗那@ぶろぐ@羽織伊(観)@みしゅ土(@rare_shana)さん

(宮原れい)

関連キーワード

先生 | 京都 | お笑い芸人 | 受験 | 京都大学


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう