ニュース
» 2017年02月28日 09時00分 UPDATE

450度VR空間にバハムート降臨! スクエニ×ハウステンボスのコラボアトラクション登場

メガフレアがばんばん飛んできそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 長崎県のテーマパーク、ハウステンボスに体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」が登場します。開発はスクウェア・エニックスが担当。……ということは、「ファイナルファンタジー」シリーズの召喚獣、バハムートの「メガフレア」が炸裂するのか!?


バハムートディスコ スクエニ公式のバハムートが降臨!

 ヘッドマウントディスプレイなしで体験できる、世界初のVRアトラクション。前後左右の360度方向と下方90度に映像が広がる、450度の映像を体感できます。プレイヤーはスティック型コントローラーを握ってプレイ。リズムに乗って流れてくる光のターゲットに合わせて振ることで、映像と音楽の一体感を楽しめます。

 7月1日のプレオープンを経て、7月15日にグランドオープン。それに先だって、ハウステンボスには3月からVRコンテンツが多数追加されます(関連記事)。8月5日には3000メートルのジェットコースターを体験できる「VR-KING」も登場し、一大VRテーマパークとして発展しそうです。

※当初「VR-KING」の登場は7月下旬と記載していましたが、8月5日に変更になりました

VR-KING モーションシートやライドシステムにより、300メートルからの急降下や時速270キロを体感

(C)ハウステンボス (C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー