ニュース
» 2017年03月15日 21時51分 UPDATE

「電線(仮)」って覚えてる? 未発売ゲームの裏事情を語った書籍「幻の未発売ゲームを追え!」レア資料満載で発売

ゲーム専門誌「ユーゲー」「ゲームサイド」の連載を加筆のうえ、新規取材分も収録。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「電線(仮)」(PS2)や「トゥルーファンタジーライブオンライン(TFLO)」(Xbox)など、期待されつつも未発売に終わったタイトルに見覚えはないでしょうか。こうした「幻のゲーム」はどのような事情で消えていくのか? 綿密な取材で明らかにする書籍「幻の未発売ゲームを追え!:〜今明かされる発売中止の謎〜」が徳間書店より発売されます。


書影

 編集を手がけるのは「ゲーム・ジーン」編集部(関連記事)。同誌の源流にあたる「ユーゲー」「ゲームサイド」誌の連載を加筆のうえ再録し、新規取材による記事も収録しています。


アーリーレインズ マルチメディア展開でアニメ化は実現しつつも、ゲームは発売されなかった「EARLY REINS」。キャラクターデザインを手がけた漫画家、かのえゆうしさんに取材している

 数々の未発売ゲームを紹介する記事を30本収録。目次にはハード立ち上げ時に発表され、何をするゲームなのか謎すぎると話題を呼んだ「電線(仮)」や、レベルファイブが手がける大作オンラインRPGとして期待された「TFLO」などが並び立ちます。幻に終わりながらも、ゲーム誌の発売スケジュールコーナーで強い印象を残したタイトルばかり。


目次 著者はライターの天野譲二さん。序文にて、未完あるいは不本意な形で世に出られなかった作品の無念を熱く語っています

 ドリームキャスト向けに予定されていた「メタルマックス ワイルドアイズ」の項では、漫画家の山本貴嗣さんが手がけた設定画を公開。ファミコン向けのギャグ仕立てRPG「オフザーケン」の項には、キャラクターデザインの矢野健太郎さんが描いた漫画も収録しています。貴重な資料が満載で、読みごたえありそう。


ワイルドアイズ 山本貴嗣さんによるメインキャラクターデザイン

オフザーケン 矢野健太郎さんの漫画も読める!

ゲッP-XX タイトルだけでそそる70年代ロボアニメ風シューティング「ゲッP-XX 対 合体ロボットアトランジャー」。予定されていたシナリオとグラフィックが明らかに

 ほかにも「戦場の出前持ち」や「猛虎伝説'95 〜阪神タイガース〜」など、題名だけで気になるような作品の内情に迫る全160ページ。3月25日より、税込1598円で販売されます。



(沓澤真二)


関連キーワード

ゲーム | 電線 | レベルファイブ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー