ニュース
» 2017年03月19日 14時38分 UPDATE

電脳ハックVRをスマホで体験可能に 「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」アプリ配信開始

PlayStation VRでの配信は中止に。

[宮原れい,ねとらぼ]

 Production I.GによるVR動画「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」が、スマートフォンアプリとして全世界に配信開始されました。


攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver スマホ アプリ VR

 2015年に制作が発表され、2016年から体験イベントや店舗での先行配信が行われていましたが(関連記事)、今回iOS/Android用アプリとして登場。市販のVRゴーグルを使うことで、360度の3Dティーザー映像を無料でダウンロードして視聴できます。

 アプリ内課金(480円)では「攻殻機動隊 新劇場版」本編(約15分)を視聴可能で、2017年6月には英語音声版の配信が予定されています。


攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver スマホ アプリ VR

攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver スマホ アプリ VR

 なお同VR動画は「PlayStation VR」での配信も視野に入れ開発されていましたが、プラットフォームの配信基準等の理由で現時点の配信は難しいと判断。今後はアプリ配信に限らない展開が行われる予定です。



(C) 士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう