ニュース
» 2017年03月23日 17時54分 UPDATE

「劇場版 マジンガーZ」(仮題)の第1弾ビジュアルが公開 漆黒の闇に浮かび上がる“魔神”の姿

壮絶な戦いを予感させる。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 永井豪さんの画業50周年を記念した「劇場版 マジンガーZ」(仮題)の第1弾ビジュアルが公開されました。「鉄(くろがね)の城」の言葉にふさしく、漆黒の闇にマジンガーZが浮かび上がる重厚なビジュアル。キャッチフレーズには、マジンガーZを作り上げた兜十蔵博士の「それは、神にも悪魔にもなれる――」という言葉が記されています。


「劇場版 マジンガーZ」(仮題)第1弾ビジュアルが公開 マジンガーZの重厚感と恐ろしさを感じさせる第1弾ビジュアル

 原作の漫画は、1972年に集英社「週刊少年ジャンプ」で連載を開始。圧倒的な力を持つマジンガーZとそれを操る主人公・兜甲児が高い人気を誇りました。同年12月にスタートしたテレビアニメは、全92話が制作され最高視聴率30.4%を記録。日本だけでなく世界的に今も根強いファンを持つ人気作となりました。

 新作劇場版はアニメシリーズの世界を起点として描かれる新しい物語。恐ろしさすら感じさせるほど緻密に書き込まれたビジュアルは、以前公開されたイメージグラフィックとあわせて、前シリーズにも増した壮絶な戦いが描かれることを期待させます。


「劇場版マジンガーZ」公式サイト 真っ赤なブレストファイヤーが燃え上がる

 また、3月26日の「AnimeJapan2017」では11時35分から12時15分にかけて、声優の森久保祥太郎さんと茅野愛衣さんを迎えてのプロジェクト起動記念イベントが行われます。このステージで新情報が明らかになるかもしれませんね。


(C) 永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

関連キーワード

劇場版 | アニメ | AnimeJapan | 声優 | 茅野愛衣


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー