ニュース
» 2017年04月18日 14時05分 UPDATE

「ポプテピピック」セカンドシーズンで「最終回」を発表 ポプ子「アニメ化のあかつきにこれかよ」

あの伝説の竹書房破壊、再来か。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 Webコミックサイト「まんがライフWIN」で連載中の「ポプテピピック セカンドシーズン」(大川ぶくぶ)が4月18日更新の「15−1」で、“最終回”を迎えることを発表しました。なんだと……!?

ポプテピピック セカンドシーズン 最終回 公式サイトで「15−1」が公開。ポプ子の怒り具合に既視感(「まんがライフWIN」公式サイトより

 マンガの1コマ目では、ポプ子が「とつぜんですが……アニメ化のあかつきがこれかよ」と最終回に怒りの形相。前作でシリーズの人気に火を付けたともいえる、打ち切り決定に怒り狂って竹書房を破壊したあの伝説回を踏まえた内容になっています(関連記事)。まわりには「まだまだいくぜ! 最終回」「☆重大発表! ポプテピピックが遂に最終回に!」とアオリが。

ポプテピピック セカンドシーズン 最終回 竹書房の破壊シーンはフィギュア化されほど有名(ねんどろいどより、関連記事

 前作「ポプテピピック」では2015年11月に「15−1」(※竹書房破壊の伝説回)で「おまちかねの最終回」と打ち切りを発表、「15‐11」まで10回更新して連載を終了しました。しかしその後人気を受けて2016年2月に「セカンドシーズン」として復活(関連記事)。今年4月に入ってアニメ化が発表されたばかり(関連記事)、今月末からは都内でポップアップショップも開催されます(関連記事)。

 セカンドシーズンのみを終えるのか、「ポプテピピック」シリーズそのものを終了するのか、“最終回”が具体的に何を意味するのかは触れられておらず、行方が注目されます。竹書房に確認したところ、現在担当者は不在とのことでした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー