ニュース
» 2017年05月03日 19時30分 UPDATE

稀有な病「CAEBV」で逝去した声優・松来未祐さん 「世界仰天ニュース」で闘病生活を特集

所属事務所「放送を機により多くの方々にCAEBVを知っていただける事を願っております。」

[ねとらぼ]

 2015年に「慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)」で亡くなった声優・松来未祐さん。5月9日に放送される日本テレビの番組「ザ!世界仰天ニュース」の特集「世界が知らない恐ろしい病スペシャル」で、松来さんの闘病生活が取り上げられることが発表されました。

松来未祐 慢性活動性EBウイルス感染症 世界仰天ニュース 2015年に逝去した松来未祐さん

松来未祐 慢性活動性EBウイルス感染症 世界仰天ニュース 番組の次回予告(公式サイトより

 CAEBVは発症例が非常に少ないと同時に、有効な治療法が確立されていない致死率の高い疾患です。松来さんは原因不明の体調不良の日々が続き、2015年6月に急性肺炎で緊急入院。精密検査の結果ようやくCAEBVであることが判明し闘病生活に臨みましたが、10月27日に永眠しました。同じ病気の人が1人でも多く早期発見により助かって欲しいという遺族の意向によって、2016年9月にはファンに向けた“愛悼”イベントも開催されました(関連記事)。

松来未祐 慢性活動性EBウイルス感染症 世界仰天ニュース 昨年開かれた“愛悼”イベント「サンキュー! 未祐ちゃん」

 番組の公式サイトでは「病名が分からない苦しみと闘った女性」という小見出しで松来さんの特集の内容を紹介。「なぜか夜だけ高熱が出るが、日中は体が動く。仕事が大好きな彼女は休まないようがんばり続けていた。やがて首にこぶのようなものができ、声が出ない日も...。いくつもの病院を回っても病名が分からず...家族や友人に支えられ恐ろしい病と闘った女性の物語」とつづっています。

 特集について松来さんの所属事務所・81プロデュースは公式Twitterで、「放送を機により多くの方々にCAEBVを知っていただける事を願っております。是非ご覧下さい」と告知しています。放送時間は21時から21時54分まで。

関連キーワード

松来未祐 | 感染症 | ウイルス | 声優 | 病気 | 治療 | テレビ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう