ニュース
» 2017年05月08日 18時18分 UPDATE

元フィギュア選手ジョニー・ウィアーが滑る「愛について〜Agape〜」が完全に「ユーリ!!! on ICE」

世界観が似合っています。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 アメリカの元フィギュアスケート選手、ジョニー・ウィアーさんがアニメ「ユーリ!!! on ICE」の曲に合わせて滑った動画を自身のInstagramで公開しています。



ジョニー・ウィアー 美しい滑りを披露しています(画像はジョニー・ウィアーさんInstagramより)

 使っている曲はユーリ・プリセツキーのショートプログラム「愛について〜Agape〜」。ジョニーさんは美しい歌声に合わせて、次々にジャンプやスピンを披露していきます。

 スケートリンクの端から撮られた映像は全てモノクロで、穏やかな曲調ながらスピード感も伝わってきます。ちょうどアニメに登場する「アイスキャッスルはせつ」と同じような角度なので、劇中のシーンを思い出す人も多そう。

 ジョニー・ウィアーさんはトリノ、バンクーバーと2回のオリンピックに出場、羽生結弦選手の衣装デザインなども手掛けています。その雰囲気がユーリの世界観と重なるというファンも多く、ジョニーさん自身も車の中でユーリのCDを聞いているというツイートもしています。



 これまでにもユーリの劇中曲をファンが「滑ってみた」という動画はいくつか公開されていますが、元オリンピック選手の滑りはさすがのクオリティー。原案担当の久保ミツロウさんも戸惑いながらも「とにかく感謝しかない」とツイートしています。



 ジョニーさんは5月〜6月に幕張・神戸・新潟で開催されるアイスショー「Fantasy on Ice(ファンタジー オン アイス)」に出演予定です。


ジョニー・ウィアー 日本のアイスショーに出演予定です(画像はジョニー・ウィアーさんTwitterより)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう