ニュース
» 2016年12月20日 19時00分 UPDATE

「ユーリ!!! on ICE」“滑ってみた” フィリピンのスケーターが勇利のショートプログラム「エロス」を再現

ユリオの「アガペ」も滑ってほしい。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 フィギュアスケートを題材にしたテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」のオープニングを、中国のフィギュアスケーターが再現した(関連記事)のに続いて、劇中のショートプログラムをコピーする猛者が現れました。

ユーリ動画 フィリピンのスケーターJoel Minasさん

 フィリピンのJoel Minasさんが再現したのは、主人公・勝生勇利が滑っているショートプログラム「愛について〜Eros〜(エロス)」。ショッピングセンターのようなところにあるリンクで撮影しています。

 曲に合わせて滑らかに滑り出し、スピンやステップを再現。途中で後ろを一般の人が通り過ぎる場面もありますが、上手に避けて演技と撮影を続けています。

ユーリ動画ユーリ動画 曲に合わせてスピンやステップを再現しています
ユーリ動画ユーリ動画 2台のカメラで撮影する周りには一般のお客さんが

 演技後半、劇中で勇利は高難度のジャンプに挑戦します。さすがに回転数は少ないものの、Joel Minasさんもアクセルジャンプや連続ジャンプを決め、最後は勇利にそっくりなポーズでフィニッシュ。すごい!

ユーリ動画 アクセルジャンプにも挑戦しています
ユーリ動画 おおっ
ユーリ動画 きれいに着地しています
ユーリ動画 これ、アニメの中で見たやつだ!
ユーリ動画 最後のポーズもきまっています

 Joel Minasさんは動画の説明欄で、「他のスケーターのカバーが見たかったらリクエストしてね」とコメント。「ユーリ!!! on ICE」では主人公以外の選手についてもプロの振付師・宮本賢二さんが振付をしています。もっとたくさん“滑ってみた”を見てみたいですね。

ユーリ動画 12月21日の最終回には、ステファン・ランビエールさんが本人役で登場します。(画像はユーリ!!! on ICE公式サイトより)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう