ニュース
» 2017年06月06日 10時27分 UPDATE

ダックスフントが木の穴にハマって大ピンチ 駆けつけた消防隊員が穴を拡張し無事救出

危ない状況なのにかわいいとか思ってごめんなさい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 アメリカのケンタッキー州で、とあるダックスフントが木に空いた穴にはまりこむピンチに陥りました。事の一部始終は、発見した州警察(KSP)のFacebookに投稿されています。ワンちゃんが大変!


 現地時間6月2日、KSPの巡査部長が牧師とともに墓地の掃除をしていたところ、木の幹に閉じ込められていたダックスフントを発見。ウッドチャック(ネズミの仲間)が掘った穴を進むうちに、木の中に入って抜け出せなくなってしまったようです。もともとアナグマ狩り用の猟犬だった性がそうさせたのかも?


ダックスフント こんなかわいい子、放っておくわけにはいかない(KSPのFacebookより)

 巡査部長は救出を試みたものの失敗し、地元の消防署へ救援を要請。駆け付けた消防隊員が木の一部を切断し、穴を拡張してダックスフントを解放したとのことです。


救助 ダックスフントを救うべく、チェーンソーで木を切り開く消防隊員(KSPのFacebookより)

 助かった犬の名はのちに「Rocco」と判明し、無事飼い主のもとへ返されました。穴が広がったことで、再びRoccoや他の犬がハマることもなくなり、めでたしめでたし。


帰還 飼い主のもとへ戻れたRocco。よかったねえ(KSPのFacebookより)


(沓澤真二)


関連キーワード

Facebook | | 消防 | かわいい | アメリカ | 救援


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう