「装丁の“構想だけ”で約1年」「1冊6000円」 現職デザイナーがコスト度外視で美しさを追求した同人誌『幻想夜行 complete selection』

「内容・組版・装丁が1つの表現目標に向かい相乗効果を生むことで、本という1つの完成された創作物が生まれる」。

ヒナタカ

クレしん映画の新たな傑作「激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」レビュー 「オトナ帝国」「戦国大合戦」と単純比較するべきではない理由

「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」の素晴らしさをネタバレなしで語る。

【なんて読む?】今日の難読漢字「薬缶」

ヒント:基本的に薬は入れない

【なんて読む?】今日の難読漢字「玉響」

意味は「ほんの少しの時間」など。

漫画:後藤羽矢子 紹介文:きんじょうめぐ

オタクなら「円盤を買わないとファンじゃない」? ファン活動への悩みに心理学的に答える『アスクミ先生に聞いてみた』17時間目

同じ作品が好きなのに考え方の違いから仲違いしてしまうとか、たまに聞いたりしますね。

【なんて読む?】今日の難読漢字「捧腹」

「捧」は木へんではなく手へん。

【うっかりおうちで死にかけた】ゴミ出し中につっかけが引っ掛かって階段の一番上から落ちかけた……というお話

「危険は身近なところに潜んでいて一瞬のスキをついて現れる、ということをあらためて感じた」

ヒナタカ

アニメ映画「マロナの幻想的な物語り」レビュー 「劇団イヌカレー」と「MOTHER2」を掛け合わせたような衝撃

のんや小野友樹が吹き替え声優を務めたアニメ映画「マロナの幻想的な物語り」は、あまりに新しい映像体験だった。

たまごまご

浴衣の彼女には笑っていてほしい「宇崎ちゃんは遊びたい!」8話 あの夏の花火の思い出

高校時代の夏に見たのは、花火だったのかそれとも……。

【なんて読む?】今日の難読漢字「肋肉」

肋骨なら「ろっこつ」。肉の場合は?

たけしな竜美

【“おばけ探知機”開発者の本当にあった怖い話】第7夜「焼死したおじいさんの事故物件調査・後編」

おそらく日本唯一の“市販のおばけ探知機”を作った方にお聞きしました。

COMIC

100日後に死ぬワニ

きくちゆうき先生のTwitterで毎日連載中の漫画「100日後に死ぬワニ」。残された100日間、ワニの日常を1週間ごとに振り返っていきます。

こぐまのケーキ屋さん

漫画家・カメントツ先生による「こぐまのケーキ屋さん」が、ねとらぼでまとめて読めるようになりました! 毎週日曜に5話ずつ更新予定です(カメントツ先生の更新に追いついてしまったので、現在は5話たまるごとに更新中)。

ルーツレポ

漫画家ルーツがふらりとどこかへ行き、自分のことをツインテールのかわいい女の子だと思い込んで漫画にする連載。中身はビール好きのおっさんです。

マシーナリーともコラム

バーチャルYouTuber、“マシーナリーとも子”による不定期コラム。

たけしな竜美

【“おばけ探知機”開発者の本当にあった怖い話】第6夜「焼死したおじいさんの事故物件調査・前編」

おばけ探知機が江戸時代の処刑場跡レベルの反応を示す事故物件。

【“おばけ探知機”開発者の本当にあった怖い話】第5夜「探知機が幽霊と同じ反応を示す“人間のネガティブな感情”」

「作った自分としてはすごく不思議で……。プログラム的には、青反応も同じぐらいに出るはずなんですよ」

たけしな竜美

【“おばけ探知機”開発者の本当にあった怖い話】第4夜「バンドファンの女の子の“最後のあいさつ”」

「バンドマンとの食事中、チラチラと視界に霊を感じて……」

たまごまご

飲み屋帰り、終電がないんです 「宇崎ちゃんは遊びたい!」7話、先輩の家に行きたい泥酔娘の猛烈アプローチ

宇崎ちゃんのしおらしさと猛アタックで胸がキュンキュンです……。

たけしな竜美

【“おばけ探知機”開発者の本当にあった怖い話】第1夜「パニック状態の製造責任者からかかってきた深夜の国際電話」

日本で唯一であろう“市販のおばけ探知機”の開発者・河原邦博さんに取材。

ヒナタカ

【ネタバレ】「ドラえもん のび太の新恐竜」のスパルタ教育と根性論 誤った“多様性”の危うさを考察

「ドラえもん のび太の新恐竜」にはモヤモヤしてしまう問題が山積みだった。

【なんて読む?】今日の難読漢字「鬆」

ヒント:プリンを作るときに悩まされるやつ

【なんて読む?】今日の難読漢字「巻繊汁」

たぶん食べたことはある。

おすすめ記事

【なんて読む?】今日の難読漢字「璧」(完璧の璧)

よく見ると壁(かべ)じゃない漢字でおなじみ。

【なんて読む?】今日の難読漢字「酔い痴れる」

「痴」が慣れない読み方かも。

ヒナタカ

海に行きたくなくなる!(?) マジで面白いサメ映画ベスト10

「MEG ザ・モンスター」が地上波放送されることを記念して、オススメのサメ映画ベスト10を紹介する。