【なんて読む?】今日の難読漢字「璧」(完璧の璧)

よく見ると壁(かべ)じゃない漢字でおなじみ。

【なんて読む?】今日の難読漢字「酔い痴れる」

「痴」が慣れない読み方かも。

ヒナタカ

海に行きたくなくなる!(?) マジで面白いサメ映画ベスト10

「MEG ザ・モンスター」が地上波放送されることを記念して、オススメのサメ映画ベスト10を紹介する。

ヒナタカ

狂気の映像兵器「がんばれいわ!!ロボコン」をきみは見たか コロナ禍で撮影された映画の新時代の幕開け

公開中の映画「がんばれいわ!!ロボコン」には狂気がギッチギチに詰まっていた

【なんて読む?】今日の難読漢字「安本丹」

近年はあまり聞かなくなったような……?

漫画:後藤羽矢子 紹介文:きんじょうめぐ

生理痛のツラさを彼氏に伝えたい 未経験な痛みを分かってもらう方法を考える『アスクミ先生に聞いてみた』15時間目

女性同士でも、生理痛が軽い人には重い人のツラさが分からなかったりもするんですよね。

「我が子のお尻がかわいいから」と触るのが“性教育的に”良くない理由 『おうち性教育はじめます』著者インタビュー

「何歳であろうとダメ。お世話をする必要があるとき以外に触るのは避けるべき」

【なんて読む?】今日の難読漢字「僕」(○○がれ)

『文スト』ファンは普通に読めるかも。

【結果発表】第1回「しょうもない理由の兄弟姉妹ゲンカ選手権」優勝者は……

しょうもない栄冠を手にするのは果たして……!

日本の性教育を難しくしている「エッチなことを教えるもの」という誤解 マンガ『おうち性教育はじめます』著者インタビュー

性教育は「『自分や他人を大切にするためには何をすべきか』を考えるためのもの」。

性教育ができない日本の大人と、ポルノを“性の教科書”にする子どもたち 『おうち性教育はじめます』著者インタビュー

“教える側の大人さえしっかり性教育を受けていない”という現状を踏まえて制作されたハウツーマンガ。

「ズル混み」「うちんち」って通じないの……? 千葉県民に聞いた“マジで方言じゃないと思ってた言葉”

筆者(群馬県民)も、「うちんち」が方言とは知りませんでした……。

【なんて読む?】今日の難読漢字「復習う」

「ふくしゅうう」ではない。

COMIC

100日後に死ぬワニ

きくちゆうき先生のTwitterで毎日連載中の漫画「100日後に死ぬワニ」。残された100日間、ワニの日常を1週間ごとに振り返っていきます。

こぐまのケーキ屋さん

漫画家・カメントツ先生による「こぐまのケーキ屋さん」が、ねとらぼでまとめて読めるようになりました! 毎週日曜に5話ずつ更新予定です(カメントツ先生の更新に追いついてしまったので、現在は5話たまるごとに更新中)。

ルーツレポ

漫画家ルーツがふらりとどこかへ行き、自分のことをツインテールのかわいい女の子だと思い込んで漫画にする連載。中身はビール好きのおっさんです。

マシーナリーともコラム

バーチャルYouTuber、“マシーナリーとも子”による不定期コラム。

【マジで方言じゃないと思ってた】共通語にはうまく置き換えられない北海道の助動詞「〜さる」

「押ささるには押ささるの、書かさるには書かさるの独特なニュアンスがあって」

【なんて読む?】今日の難読漢字「暖簾」

もともとは防寒アイテムだったことが「暖かい簾(すだれ)」と書く由来だとか。

漫画:後藤羽矢子 紹介文:きんじょうめぐ

流行りのファッションが微妙! 世間の空気が合わないときの考え方『アスクミ先生に聞いてみた』14時間目

みんなと同じだと安心するのに、好みじゃない流行がきて困ったことない?

ヒナタカ

SF(すこし・ふしぎ)映画の最高峰「ドロステのはてで僕ら」をきみは見たか? 大絶賛の5つの理由を全力で解説

映画「ドロステのはてで僕ら」は、全編ほぼワンカット・リアルタイム進行の映画の最高傑作であり、この世で一番面白い70分間だった。

【なんて読む?】今日の難読漢字「中弛み」

「弛む」にはいろいろな読み方がある。

ましろ

花王「アタック」Twitterの中の人も認めた“ガチすぎる”洗濯漫画 『鬼桐さんの洗濯』はいかにして生まれたのか?

作者のふかさくえみ先生と、帯コメントを書いた花王アタックの中の人にインタビューしました。

学校の新型コロナ対策は「アリバイ作り」「感染者が出てもしょうがない」 現役中学教員に聞く“Withコロナの学校運営のリアル”

「学校内ではハッキリと『これは“見せる”ための対策』『パフォーマンス』だと言われてる」。

おすすめ記事

【なんて読む?】今日の難読漢字「弊える」

弊社の「弊」の意味、ご存じですか?

【うっかりおうちで死にかけた体験談】高校時代の夏休み、毛布をかけてお昼寝したら熱中症に

「吐き気を覚えても『悪いものを食べたかな』と考えていました」。

【うっかりおうちで死にかけた】生後1カ月の息子を守る夢から覚めると、その子を殺しかけていた……というお話

「奪われそうになったわが子を必死で守る夢を見て、目を覚ますと息子の体を……」。

【なんて読む?】今日の難読漢字「茹だる」

「ゆだる」とも読めますが、夏は別の読み方でよく聞くかも。

ヒナタカ

「日本沈没2020」の8つの注目ポイント 今こそ日本人の心を打つ理由

Netflixオリジナルアニメシリーズ「日本沈没2020」には、日本人にとっての感涙必至のメッセージがあった。

【なんて読む?】今日の難読漢字「小父さん」

物理的に小さいわけではない。

【なんて読む?】今日の難読漢字「蹴手繰り」

「ポケットモンスター」シリーズにも出てくる技名

【なんて読む?】今日の難読漢字「天手古舞」

それにしても「天手古」って何?

漫画:後藤羽矢子 紹介文:きんじょうめぐ

相撲とりを「お相撲さん」と呼ぶのに野球選手は「野球さん」と呼ばない理由は? 『アスクミ先生に聞いてみた』13時間目

漫画家の休憩が落書きなら、悩み相談の休憩もまたゆるい質問だったりするようです。

ヒナタカ

映画「MOTHER マザー」レビュー 長澤まさみが共感度ゼロな毒親になる、もはや実写版『連ちゃんパパ』な暗黒映画

「MOTHER マザー」は長澤まさみが共感度ゼロの毒親になってしまう、もはや実写版連ちゃんパパと呼んでも差し支えない“暗黒映画”だった。