ニュース
» 2017年06月21日 07時00分 UPDATE

深海生物の生態をゆる〜い4コマ漫画で紹介 大人も子どもも楽しめそうな「深海生物図鑑」が登場

深海クラスタ集まれ〜。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 深海生物の生態をゆるめなタッチの4コマ漫画を使って紹介する「ゆるゆる深海生物図鑑」が、学研プラスから発売されました。

ゆるゆる深海生物図鑑 ゆるゆる深海生物図鑑

 「ゆるゆる深海生物図鑑」は、イラストを「ねこねこ日本史」のそにしけんじ氏、監修を沼津港深海水族館館長の石垣幸二氏が担当。写真や標本では見ることのできない深海生物の生態や秘密を4コマ漫画やイラストを使って解説しています。

 掲載されている生物はチョウチンアンコウやダイオウイカなど70種以上。「深海生物はなぜ光るの?」「どうやって水圧に耐えるの?」といった疑問や、深海調査の方法なども取り上げています。

ゆるゆる深海生物図鑑 チョウチンアンコウやダイオウイカなどを4コマ漫画と解説で紹介
ゆるゆる深海生物図鑑 深海生物や深海環境のひみつはコラムで紹介

 「ゆるゆる深海生物図鑑」は、B6判、176ページで価格は980円(税別)です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう