ニュース
» 2017年06月23日 19時50分 UPDATE

今度こそ脱落せずに見終えられるか? NHKで放送中の「涼宮ハルヒの憂鬱」が6月23日夜から「エンドレスエイト」突入

夏ですねぇ……夏。

[宮原れい,ねとらぼ]

 アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のテレビシリーズが4月からNHK BSプレミアムにて放送されていますが(関連記事)、6月23日の23時45分からついに「エンドレスエイト」回に突入します。それは人知れず始まる……。



 エンドレスエイトとは、2009年に放送された「涼宮ハルヒの憂鬱」第2期の中で始まった夏休みのエピソード。NHK公式サイトでも次回予告に書かれているように第12話「エンドレスエイトI」から第13話「エンドレスエイトII」と続いていく、全部で8話にわたる長いエピソードですが、その内容はほぼ同じという伝説の回です。

 当時ネットでは「いつ終わるのか」と話題になり、中には毎回話が同様の内容のため途中で脱落する視聴者もいたほどでした。しかし内容自体は同じでも、作画や構図や演出、キャスト陣によるアドリブなどが違い、そこに楽しみを見いだす人が現れるなど、さまざまな反響があったエピソードです。


涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイト NHK 「エンドレスエイト」収録の原作「涼宮ハルヒの暴走」(画像:Amazonより)

 Twitterではこのトラウマ回ともいえるエンドレスエイト開始に、当時を思い出してか「怖い」という声がある中、振り返ってみて先の見え無さに「楽しかった」という声もあり、今回の再放送にワクワクする人の声が多い様子。また「NHKに苦情がいかないか少しヒヤヒヤしてる」といった声や「エンドレスエイトから8年たってることの方が驚き」などの声も上がっています。







(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー