ニュース
» 2017年08月08日 07時00分 UPDATE

アームガンがズドーン! クローでバリバリー! 日米巨大ロボット対決、MegaBotsが新型のパワーをアピール

だいぶ「アーマード・コア」の世界に近づいた。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 開催間近となった「日米巨大ロボット対決」(関連記事)。日本の水道橋重工製「クラタス」に対するアメリカのロボット製作チームMegaBotsがデモ動画を公開し、パワフルな性能をアピールしました。さあ、盛り上がってまいりました!


イーグルプライム MegaBotsの新型「イーグルプライム」

 ものものしい発進シークエンスを経て勇姿を現したのは、MegaBotsの新型「イーグルプライム」。右手はクローアーム、左手はアームガン、脚部はキャタピラと、「アーマード・コア」や「フロントミッション」に出てきそうラフないでたちです。


発進発進 コックピットは複座式

発進発進 自ら扉を開けて偉容を現す

 システムが作戦目標を示すと軽快かつパワフルに走行。スラロームやドラム缶のバリケードを難なく突破していきます。


オペレーション システムの指示がかなりそれっぽい

スラローム 外見はラフながら、軽快な機動性を見せる

モニター モニターでバリケードを視認

タックル 豪快なタックルでぶち破る!

 目標を確認すると、アームガンからペイント弾を射出。正確なエイミングでドラム缶や車を撃ち抜いていきます。


目標 目標地点に到達し射撃体勢へ

射撃命中 ターゲットを精密射撃で撃ち抜いていく

爆破 使用しているのは模擬弾ですが、演出で車を爆破炎上

 すると旧型の「MegaBots2」が登場し、模擬戦の相手に。イーグルプライムは左肩に被弾しながらも、即座に突進し反撃。クローアームで相手のキャノピーを豪快にもぎ取り勝利を収めました。


旧型被弾 旧型の銃撃に被弾

反撃 すぐさま攻勢に転じます(この間に旧型のパイロットは脱出・待避)

クローバリバリ クローでキャノピーをバリーン!

旧型側視点 旧型側のコックピット視点。こんなん本当に乗ってたら絶対ちびる

 動画の説明文によると、イーグルプライムは全長16フィート(約4.9メートル)、重量12トン、430馬力のエンジンを搭載。製作費は250万ドル(約2億7700万円)とのことです。さらにコックピットにはカップホルダーを標準装備……ってなんだそのプチ情報は。内装の話はさておき、水道橋重工がどう対抗するのか楽しみです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう