ニュース
» 2017年09月01日 15時05分 UPDATE

「“恋ダンス”動画削除を」 星野源が所属するレコード会社が要請、9月以降は削除手続き

まじかよ……。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 2016年放送のTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングで新垣結衣さんや星野源さんらが踊り話題となった「恋ダンス」。音源に対するレーベルの寛容な姿勢もあってネット上には多くの恋ダンス動画が登場しましたが、9月に入り、それらの動画に削除要請を行っていくことがあらためてアナウンスされ、ネット上では動揺が広がっています。

恋ダンス 動画 削除 星野源 ビクターエンタテインメント 8月29日にサイト上にあらためて掲出された“恋ダンス”動画に関するお願い(画像は同社サイト内、星野源のページから)

 恋ダンスで使用されている星野さんの曲「恋」について、星野さんが所属するビクターエンタテインメントは、個人または非営利で、「恋」の音源を購入しており、動画内で90秒程度の利用といった条件の下では、著作権法に基づく動画の削除手続きは行わないと発表。これにより、多くの恋ダンス動画が生み出されてきました。

恋ダンス 恋ダンス(画像はTBS FREEから。関連記事
恋ダンス 恋ダンス(画像はTBS FREEから。関連記事

米大使館 恋ダンス 米大使館も恋ダンスを披露(関連記事

 その後、ビクターエンタテインメントは、ドラマが終了していることを理由に、2017年9月以降は削除手続きを行うと前もって発表。8月29日にもあらためてこれをアナウンスし、同社からの削除手続きが始まる前に、可能な限り投稿者自身が動画の公開中止・削除の作業を行うよう求めています。YouTubeで検索すると、50万件近くヒットするなど多くの反響を呼んだ恋ダンス動画ですが、その後対応を迫られそうです。

恋ダンス 動画 削除 星野源 ビクターエンタテインメント ドラマ終了からしばらくして出されていたアナウンス(画像は同社サイト内、星野源のページから)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう