ニュース
» 2017年09月14日 20時30分 UPDATE

魔法の使えない一般人向け 手の平の上で「魔法陣」を人工的に作り出す試作装置が中二心をくすぐるアイテム

簡易的な魔法なら使えるようになりそう。

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された「魔法陣を人工的に作り出す魔導装置」が特定の人の心をわしづかみにするかっこよさです。手の平の上に浮かび上がる夢の魔方陣が現実に……!



 光をファンで回転させて文字や図を表示させる装置「バーサライタ」を活用し、よく漫画や映画などで見る円形の魔法陣が浮かび上がるように表現されています。赤や青に黄色といった色で描かれ、明るく光っているのが中二心を刺激してきます。このまま手を前にかざして防御シールドを展開する人になりたい。


魔法陣 バーサライタ 夢にまで見た手の平魔方陣が……!

魔法陣 バーサライタ これはヤバイ

 まだ試作段階なので電源をオフにすると手の平にはファン、手首には丸見えな装置とバンドが。しかし、「魔法の使えない人でもこの装置を装着すれば簡易的に魔法が使える」という設定だと考えれば、裏で作られたチートアイテムみたいでむしろ興奮します。魔法がいつまで経っても使えるようにならない一般人にとっては製品化してほしいところです。

 製作したのは、他にもさまざまな作品をニコニコ動画で公開しているフリスクP(@FRISK_P)さん。以前にはスチームパンクな「空間表示腕時計」(関連記事)を製作して話題になりましたが、今回もその工作同様に市販品の改造によって作成したとのことです。ホントにすごい。


魔法陣 バーサライタ 手の甲はこんな感じ。試作感もまた良し

魔法陣 バーサライタ スイッチを入れると……

魔法陣 バーサライタ この人工的なシステムがたまらないのです

画像提供:フリスクP(@FRISK_P)さん

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう