ニュース
» 2017年09月26日 12時23分 UPDATE

「クドわふたー」念願の劇場アニメ化! クラウドファンディングで目標200%の6000万円を調達

クドからも驚きの一報が。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 ビジュアルアーツ/KeyのPCゲーム「リトルバスターズ!」のスピンオフ作品「クドわふたー」のアニメ化を目指すクラウドファンディングが、初期目標の200%である6000万円のストレッチゴールを達成し、新作劇場版アニメを制作することが決定しました!


YouTubeでは能美クドリャフカによる達成記念ボイスも公開 クドもびっくり! わふー!(画像はYouTubeから)
「クドわふたー」クラウドファンディングで目標の200%に到達し劇場アニメ化決定 クラウドファンディングで目標200%の6000万円を達成したため(画像はCAMPFIREから)

 「リトルバスターズ!」は2007年7月27日に発売。今回のアニメ化プロジェクトはその発売10周年を記念してスタートしました。アニメ化される「クドわふたー」は、宇宙飛行士を目指しマスコット的に愛される少女「能美クドリャフカ」をメインヒロインとした作品で、彼女と主人公の直枝理樹が過ごす「夏休み」を描いた物語です。


「リトルバスターズ!」は今年で発売10周年 「リトルバスターズ!」2007年の発売から10周年(画像はリトルバスターズ!10th Anniversaryから)

 アニメ化を目指したクラウドファンディングは7月19日にスタート。開始2日後の21日には早くも初期目標の3000万円達成が報告され、20分のOVAの制作が決定しました(関連記事)。さらに、新たに設立したストレッチゴールの4500万円も8月1日に達成を報告。ボリュームが30分となり、新規主題歌の制作も決定しました。今回さらなる目標の6000万円を達成したことで、同作は40分の新作劇場アニメとして制作されることとなります。



 「クドわふたー」のアニメーション制作は「リトルバスターズ!」のテレビアニメとOVAを制作したJ.C.STAFFが担当。アニメの完成時期は2019年秋を予定していますが、最終的なボリュームが決まり次第、J.C.STAFFとともにスケジュールを策定するとのこと。9月29日まで引き続き支援を募っており、目標到達後に寄せられた支援金はアニメのボリュームやクオリティー向上に充てるとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう