ニュース
» 2017年10月01日 13時18分 UPDATE

ドムドムハンバーガー、事業売却後の新しいロゴ発表 おなじみ象さんマークはそのままに

どむぞうくんにはこれからも会えるぞ!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 国内初のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」の新しいブランドロゴが、9月30日に発表されました。おなじみの象のマークは継承され、文字の大きさや配置、色などをリニューアルしたデザインとなっています。

ドムドム ハンバーガー ロゴ 新 新しいロゴ。どむぞうくんは残った!

 ドムドムハンバーガーは1970年に第1号店がオープン。90年代には全国で約400店展開されていましたが、現在は約50店までに減り存続が危ぶまれていました。そのような中2017年7月からレンブラントホールディングスが事業を譲り受けて再スタート。事業再生を掲げた新たな経営方針には「ロゴマークの変更予定」もあり、なじみ深い象さんマーク(どむぞうくん)の行方はどうなるか、一部ファンの中で注目が集まっていました(関連記事)。

ドムドム ハンバーガー ロゴ 新 旧ロゴ(左)と新ロゴ(右)

 新しいロゴは、「象のように親しみやすという想いから」という理由でどむぞうくんは継承。「みんなの心の輪にいたい」という願いからどむぞうくんを楕円で囲み、その下に「DOM DOM」「ドムドムハンバーガー」の文字を配置、旧来よりもどむぞうくんが大きく目立つデザインです。「どむぞうくんのシルエットに似ているDを大きくすることで象のように大きく成長していく様を表現」など、微調整も加えられています。

 新ロゴのコンセプトは「新しいことに果敢にチャレンジする精神を持ち、これまでの想いを踏襲しながら、新たな決意でお客様・地域と共に成長していく」。今後はロゴ変更に伴い制服もリニューアルしていきます。どむぞうくんが残って、よかったーー!

 またドムドムハンバーガーの総合演出プロデューサーに、頭に象のじょうろを載せている芸人・ラッキィ池田さんが就任。オリジナルソングやオリジナルダンスなど楽しめる企画をプロデュースしていく予定です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう