ニュース
» 2017年10月01日 21時44分 UPDATE

ニチアサの放送時間が変わってニチアサ勢から困惑の声 「実際キツい」「遅くて助かる」「どっちを観たら……」

ニチアサ改編の影響力。

[宮原れい,ねとらぼ]

 テレビ朝日系列で日曜朝に放送されている子ども向け番組編成、いわゆる「ニチアサ」の放送時間が10月1日から変わり、それまで番組を追っていたユーザーたちからさまざまな困惑の声が上がっています。



 放送時間の変更は7月に発表され(関連記事)、8時スタートだった「仮面ライダー」シリーズが9時スタートになり、これまで7時30分〜と早いスタートだった「宇宙戦隊キュウレンジャー」はトリとなる9時30分から開始に。そしてこれにより、時間は変わらないものの「プリキュア」シリーズが最初に放送されるという流れになりました(関連記事)。



ニチアサ 改編 プリキュア 仮面ライダー 困惑 仮面ライダービルド」が9時から

ニチアサ 改編 プリキュア 仮面ライダー 困惑 宇宙戦隊キュウレンジャー」が9時30分から

 Twitterでは変更初日ということもあり、「ニチアサが遠い」と感じる声や、子どもの視聴時間やそれによって日曜日のルーティンが変わって「実際きつい」といった声が。また、見る番組がないのに早起きしてしまい「何をするでもなくとりあえず早起きなオタク」が誕生していたり、中にはそれまで朝早くから実況ツイートを行っていた人が、それまでの時間帯に放送されているニュース番組「サンデーLIVE!!」を実況するといった状況も生まれる事態に。

 さらに別の問題として、遅くなることで「ワンピース」(フジテレビ)などの他番組と時間帯が被り、「どっちを観たらいいんだろう」と選択を迫られる人の声も。一方では寝坊しても放送に間に合うことから「遅くて助かる」といった声もみられます。

 他にもプリキュアが最初という流れに「コース料理でいきなりデザート来るみたいな感覚」と違和感をおぼえる声や、それまでプリキュアの後にあった「題名のない音楽会」が土曜日に移行したことを嘆く声なども。あらためてニチアサの影響力のすごさがわかる……。












 これから徐々に慣れていくしかない今回のニチアサ改編ですが、視聴者層や視聴率に変化は出るのかなど、今後も注目が集まりそうです。


(宮原れい)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう