ニュース
» 2017年11月18日 16時26分 公開

「全面的に争う」 松居一代、ホリプロからの提訴認める

第1回の口頭弁論は欠席。

[幻夜軌跡,ねとらぼ]

 船越英一郎さんとの離婚騒動で渦中の松居一代さんが11月18日、船越さんの所属事務所であるホリプロから提訴された事実を認め、前日17日に行われた第1回の口頭弁論は欠席したものの、「全面的に争う」考えを改めてブログで報告しました。

松居一代 裁判の報道に反応した松居さん(画像は松居一代オフィシャルブログから)

 船越さんとの離婚騒動では、船越さんに向けた挑発的な言動に加え、“黒い権力”だとするものとの戦いであることをブログやYouTubeを通じて過激な形で伝え、全面戦争だと宣告していた松居さん。

 17日に、ホリプロが松居さんに対し名誉毀損(きそん)で300万円の損害賠償を求める訴訟を起こしたと報道されると、「このニュースは事実です」と認め、3人の弁護士を代理人として争っていく考えを示しました。同日の第1回口頭弁論は「私の代理人弁護士の都合がつかなかった」ため欠席したものの、「全面的に争うことを記載した答弁書」は提出済みだと明かしています。

松居一代 裁判 ホリプロ 10月には裁判所から書面が届いていたことも明かす(画像は松居一代オフィシャルブログから)

 ブログの最後では、「どれくらいの…戦いになるのでしょう」と裁判が長期化することも気にしながら「この事件で、心配をかけますが見守っていただけますように心からよろしくお願い申し上げます」などと呼びかけました。

松居一代 裁判 ホリプロ 裁判で新たな事実が明らかになる? (画像は松居一代オフィシャルブログから)

幻夜軌跡

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう